ウォールナット床とポーターズペイントで♪_船橋Sさんの家

530d93b7ab58d4476b8e5580e60b8b27fc69145d.jpg

前回の記事で、これまでの現場記録をUP。

船橋Sさんの家、
4月後半のお引渡しに向け、
現場は熱を帯びてきました!

おふたりの好みな...
男前インテリアを叶える要素のひとつ...

リビングアクセントウォール塗装は、
施主さんご指定のポーターズペイント。

その壁を基調に、
天井色やリビングドア色等々...

↓ おふたりが悩み悩まれ決められた、
↓ カラーコーディネート!


DSC02040s.jpg

リビング天井もグレイ。

↓ ポーターズペイントさんのHP ( ←↓リンクします )

porterspaintshp.jpg

施主さん、惚れこんでの採用。

リビングには、
明るさを求められる施主さんが殆どなので、
初めての経験です!

普段、いいひでもやらないことなので、
どきどきします(^-^;

アドバイスはプロ目線でさせていただきますが、
自分での経験値が無いことは、
なかなか提案しづらいもので...(^-^;

でも、「 施主さんの'好き' 」から、
これまでも学ばさせていただき、
ご提案の幅を広げてこられました。

なので、今回も楽しみです!!

↓ 床はウォルナット。

DSC02234s.jpg

初めて使うウォールナット。
板目が美しいですね(*^-^*)

当初の予定は全て無垢のオークでしたが、
奥さまの好みは、ダークな色合い。。

ダークな色合いの床に、
後ろ髪を引かれるような様子がチラチラ。

床は簡単には張りかえられないので、
エイっと、二階にも採用することにしました!

定期的なメンテナンスで、
ぜひ、この表情を保っていただきたいなぁと思います。

↓ 造り付家具などの木部のオイルも、ウォールナット色。

DSC02039s.jpg

木の種類によって、
オイルの染み具合が違うので、
色の出方が異なってくるため、確認。

2月の下旬には、
造り付家具のデザインも決まり、
大工さん達はホント追い込み!!

棚の高さや奥行なども、
熟考いただいたサイズで、
現場が納められていきます。

DSC02262s.jpg

↓ 玄関ホール。

DSC02260s.jpg

玄関ドア、養生で隠れてしまっていますが、
こちらも男前な表情のドアを選ばれました。

前回もご紹介した...
シューズインクローゼットのアーチ開口も、
甘くない...印象を目指しましたが...
お好み通りになったかなぁ(^-^;

↓ キッチン方向。

DSC02270s.jpg

キッチン背面はIKEA。
アイランドキッチン本体は、
前の家のキッチンをリメイクして使用。

おふたりの'好き'が詰まった家。

今日は、外構の打ち合わせ。

東京は生憎の天気ですが、
三寒四温で春が着実にほんのすぐそこまで!

冬の真っただ中にいる時は、
春の存在すらも忘れがちですが、
どんな辛い冬でも必ず春がきます(*^-^*)

船橋Sさんの家も、春らんまんな季節に完成。

つくり手側としてのオシゴトも、もうすぐ終わり。
工務店さんと共に完成まで頑張りたいと思います!!!

春は体調も不安定になるので、
今日お休みの方は、
ゆっくり身体を休められてくださいね♪

どうぞ良い休日を!(*^-^*)



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • khousestory20181011.jpg
  • 20140922-DSC_0690s.jpg
  • 20170619-R6190585ss.jpg
  • 20181001-R9112756s.jpg
  • P9170001s.jpg
  • P9190026s.jpg
  • P9170010s.jpg
  • ph_bf3911.jpg

アーカイブ

  1. 2018年10月
  2. 2018年9月
  3. 2018年8月
  4. 2018年7月
  5. 2018年6月
  6. 2018年5月
  7. 2018年4月
  8. 2018年3月
  9. 2018年2月
  10. 2018年1月
  11. 2017年12月
  12. 2017年11月
  13. 2017年10月
  14. 2017年9月
  15. 2017年8月
  16. 2017年7月
  17. 2017年6月
  18. 2017年5月
  19. 2017年4月
  20. 2017年3月
  21. 2017年2月
  22. 2017年1月
  23. 2016年12月
  24. 2016年11月
  25. 2016年10月
  26. 2016年9月
  27. 2016年8月
  28. 2016年7月
  29. 2016年6月
  30. 2016年5月
  31. 2016年4月
  32. 2016年3月
  33. 2016年2月
  34. 2016年1月
  35. 2015年12月
  36. 2015年11月
  37. 2015年10月
  38. 2015年9月
  39. 2015年8月
  40. 2015年7月
  41. 2015年6月
  42. 2015年5月
  43. 2015年4月
  44. 2015年3月
  45. 2015年2月
  46. 2015年1月
  47. 2014年12月
  48. 2014年11月
  49. 2014年10月
  50. 2014年9月
  51. 2014年8月
  52. 2014年7月
  53. 2014年6月
  54. 2014年5月
  55. 2014年4月
  56. 2014年3月
  57. 2014年2月
  58. 2014年1月
  59. 2013年12月
  60. 2013年11月
  61. 2013年10月
  62. 2013年9月
  63. 2013年8月
  64. 2013年7月
  65. 2013年6月
  66. 2013年5月
  67. 2013年4月
  68. 2013年3月
  69. 2013年2月
  70. 2013年1月
  71. 2012年12月
  72. 2012年11月
  73. 2012年10月
  74. 2012年9月
  75. 2012年8月
  76. 2012年7月
  77. 2012年6月
  78. 2012年5月
  79. 2012年4月
  80. 2012年3月
  81. 2012年2月
  82. 2012年1月
  83. 2011年12月
  84. 2011年11月
  85. 2011年10月
  86. 2011年9月
  87. 2011年8月
  88. 2011年7月
  89. 2011年6月
  90. 2011年5月
  91. 2011年4月
  92. 2011年3月
  93. 2011年2月
  94. 2011年1月
  95. 2010年12月
  96. 2010年11月
  97. 2010年10月
  98. 2010年9月
  99. 2010年8月
  100. 2010年7月
  101. 2010年6月
  102. 2010年5月
  103. 2010年4月
  104. 2010年3月
  105. 2010年2月
  106. 2010年1月
  107. 2009年12月
  108. 2009年11月
  109. 2009年10月
  110. 2009年9月
  111. 2009年8月
  112. 2009年7月
  113. 2009年6月
  114. 2009年5月
  115. 2009年4月
  116. 2009年3月
  117. 2009年2月
  118. 2009年1月
  119. 2008年12月
  120. 2008年11月
  121. 2008年10月
  122. 2008年9月
  123. 2008年8月
  124. 2008年7月
  125. 2008年6月
  126. 2008年5月
  127. 2008年4月
  128. 2008年3月
  129. 2008年2月
  130. 2008年1月
  131. 2007年12月
  132. 2007年11月
  133. 2007年10月
  134. 2007年9月
  135. 2007年8月
  136. 2007年7月
  137. 2007年6月
  138. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ