人生に 'はちみつ色' のシアワセを♪_『プーと大人になった僕』を観て。

P9170010s.jpg

映画「 プーと大人になった僕 」が、
公開されましたね!

ディズニーのプーさんには、
馴染みが無かったのですが。。

ミルンの原作...Winnie-the-Pooh
EH.シェパード氏挿絵の本は幼い頃に読み、
高校生の頃には、
妹と共にそのグッズ(ペンケース等)を愛用。


そして、大人になってからですが、
プーさんの言葉に込められた深いメッセージ性を知って、
プーさんは、やっぱり愛してやまない存在でした。

実写版...
しかも大人になったクリストファー・ロビンが、
再び100エーカーの森でプーさんと仲間たちに逢うなんて!

期待を裏切られたらどうしよう...という不安と、
サセックスのプーカントリーも観られるのかも!という期待。

↓ 予告編でも、その魅力が十分に伝わってきて。。




ぬいぐるみのプーさん達が実に愛らしい!

どうしてもスクリーンで観たくって、
先週末、仕事を終わらせてから、
23時20分~の豊洲レイトショーへ、
行ってきました♪

大正解!!

観られて本当に良かったです。

ネタバレになるので多くは書きませんが、
中盤までは、クリストファー・ロビンの、
' 大人っぷり ' に、ガッカリ。

大人になるって、こういうことだけど、
クリストファー・ロビン...
ブルータスお前もか...という感じ。。

けれど、あの頃と全く変わらないプーさんと再び巡り合い、
大切なものを思い出し取り戻していくStory。

プーさんのクリストファー・ロビンへの変わらぬ友情が、
健気でいじらしく...本当に心温まりました(*^-^*)

プーさんを観ていると、
今だけを生きていて、掛け値なしに愛してくれる、
我が家の猫たちに通じるなぁって思う。。

↓ こちらの動画もお薦め。



動画の最後で、

- 人生をスローダウンして
- 大事なものを思い出すきっかけになる

と、語られています。

確かにそんな映画です。

そして

...人生は一回きりですものね。

ON/OFF の切替を上手にして、
愛し愛される存在との時間を、、
大切に生きていきたいなぁって、、
改めて思いました。

プーさんが愛してやまない蜂蜜...

'はちみつ色' は、
人生の苦いトコロを中和させ、
シアワセにしてくれるような気がします。

↓ 我が家の はちみつ色ちゃん、愛猫しま。

P5300015s.jpg

しまちゃん、ありがとうね(*^-^*)

「星の王子さま」の一節でも、
確かそんな件がありましたよね?
この映画を観て、思い出しました(*^-^*)

あ、そうそう!!!!

ぜひ、エンドロールを、
しばらく観てみてください!

オマケだけど大切なメッセージが込められた...と思われる、
素敵な映像で愉しませてもらえますので♪

愛猫あまが亡くなった年に諦めた旅で、
行こうとしていた...
イギリスのプー・カントリーも、
やっぱり、いつか訪ねようっと♪(^m^)

三連休ですね。

お休みの方は、どうぞ素敵な休日を...♪

↓ 映画の情報はこちらからどうぞ♪ ↓
『プーと大人になった僕』公式サイト 



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 過去記事もよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 天国に旅立った花ちゃんへ。」
「 映画「ボブという名の猫」を観ました♪_茶トラ&ロンドンLOVERさんへおススメ! 」
「 映画「僕のワンダフル・ライフ」を観て♪_今・ここを生きることの大切さを。」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20210821-IMG_7532.jpg
  • Cornishware-800x314.jpg
  • sakan_kodairahouse.jpg
  • 2021SUMMERS.jpg
  • HANNOHOUSESTORY20210713.jpg
  • khousestorymar2021.jpg
  • kodairanoies.jpg
  • IMG_3518.jpeg

アーカイブ

  1. 2021年9月
  2. 2021年8月
  3. 2021年7月
  4. 2021年6月
  5. 2021年5月
  6. 2021年4月
  7. 2021年3月
  8. 2021年1月
  9. 2020年12月
  10. 2020年10月
  11. 2020年9月
  12. 2020年7月
  13. 2020年6月
  14. 2020年5月
  15. 2020年4月
  16. 2020年3月
  17. 2020年2月
  18. 2020年1月
  19. 2019年12月
  20. 2019年11月
  21. 2019年10月
  22. 2019年9月
  23. 2019年8月
  24. 2019年7月
  25. 2019年6月
  26. 2019年5月
  27. 2019年4月
  28. 2019年3月
  29. 2019年2月
  30. 2019年1月
  31. 2018年12月
  32. 2018年11月
  33. 2018年10月
  34. 2018年9月
  35. 2018年8月
  36. 2018年7月
  37. 2018年6月
  38. 2018年5月
  39. 2018年4月
  40. 2018年3月
  41. 2018年2月
  42. 2018年1月
  43. 2017年12月
  44. 2017年11月
  45. 2017年10月
  46. 2017年9月
  47. 2017年8月
  48. 2017年7月
  49. 2017年6月
  50. 2017年5月
  51. 2017年4月
  52. 2017年3月
  53. 2017年2月
  54. 2017年1月
  55. 2016年12月
  56. 2016年11月
  57. 2016年10月
  58. 2016年9月
  59. 2016年8月
  60. 2016年7月
  61. 2016年6月
  62. 2016年5月
  63. 2016年4月
  64. 2016年3月
  65. 2016年2月
  66. 2016年1月
  67. 2015年12月
  68. 2015年11月
  69. 2015年10月
  70. 2015年9月
  71. 2015年8月
  72. 2015年7月
  73. 2015年6月
  74. 2015年5月
  75. 2015年4月
  76. 2015年3月
  77. 2015年2月
  78. 2015年1月
  79. 2014年12月
  80. 2014年11月
  81. 2014年10月
  82. 2014年9月
  83. 2014年8月
  84. 2014年7月
  85. 2014年6月
  86. 2014年5月
  87. 2014年4月
  88. 2014年3月
  89. 2014年2月
  90. 2014年1月
  91. 2013年12月
  92. 2013年11月
  93. 2013年10月
  94. 2013年9月
  95. 2013年8月
  96. 2013年7月
  97. 2013年6月
  98. 2013年5月
  99. 2013年4月
  100. 2013年3月
  101. 2013年2月
  102. 2013年1月
  103. 2012年12月
  104. 2012年11月
  105. 2012年10月
  106. 2012年9月
  107. 2012年8月
  108. 2012年7月
  109. 2012年6月
  110. 2012年5月
  111. 2012年4月
  112. 2012年3月
  113. 2012年2月
  114. 2012年1月
  115. 2011年12月
  116. 2011年11月
  117. 2011年10月
  118. 2011年9月
  119. 2011年8月
  120. 2011年7月
  121. 2011年6月
  122. 2011年5月
  123. 2011年4月
  124. 2011年3月
  125. 2011年2月
  126. 2011年1月
  127. 2010年12月
  128. 2010年11月
  129. 2010年10月
  130. 2010年9月
  131. 2010年8月
  132. 2010年7月
  133. 2010年6月
  134. 2010年5月
  135. 2010年4月
  136. 2010年3月
  137. 2010年2月
  138. 2010年1月
  139. 2009年12月
  140. 2009年11月
  141. 2009年10月
  142. 2009年9月
  143. 2009年8月
  144. 2009年7月
  145. 2009年6月
  146. 2009年5月
  147. 2009年4月
  148. 2009年3月
  149. 2009年2月
  150. 2009年1月
  151. 2008年12月
  152. 2008年11月
  153. 2008年10月
  154. 2008年9月
  155. 2008年8月
  156. 2008年7月
  157. 2008年6月
  158. 2008年5月
  159. 2008年4月
  160. 2008年3月
  161. 2008年2月
  162. 2008年1月
  163. 2007年12月
  164. 2007年11月
  165. 2007年10月
  166. 2007年9月
  167. 2007年8月
  168. 2007年7月
  169. 2007年6月
  170. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ