ねこ♡ネコ♡猫_ねこの絵本

IMG_6843.jpeg

ねこ♡ネコ♡猫

... ぐるぐる
... ふみふみ
... もふもふ
... コロコロ
... 大あくび
... ナオナオ
... にゃおん

その仕草に、、
その佇まいに、、
その振る舞いに、、

毎日毎日感じ入る。

ネコって猫というだけで
なんと愛らしい存在なのでしょう...♡

、、と。。

↑ はい(^-^; 猫バカです。。

猫の神さまが繋いでくれたご縁で、
最近出合った猫の絵本たち。

撮影協力をしてくれない
気まぐれ気ままな我が猫たちなので、
アンティークベアのbonくんに協力要請(^-^;

今日は...
この本たち(つしまとアルフィーは除く)との出合いを♪


IMG_6838.jpeg

まず、、10月初めの週末。
ネコloverで同業の友人
スピカさんからの嬉しいお誘い!

西荻窪のウレシカさんで開催されている
坂本千明さんの原画展

- 最終日だけど
- 都合は如何? 

TimeTreeを見ると、、

なーぁんと!!!!
ちょうど西荻窪での施主さん宅での
打ち合わせ日に重なるという
幸運な巡りあわせ☆

勿論行きます!!と返事♪

しかも当日、
施主さん宅で更にびっくり!!

奥さまS子さんも
ウレシカさんへ行き、
原画版画を購入されていて...

猫好きな私に
ウレシカさんでの原画展を
お勧めくださったので、、
何れにしても、足を運ぶ運命だった。。

猫の神さまがつないでくれた
ご縁としか思えません(*^-^*)

↓ ウレシカさんにて。

IMG_6080.jpeg

施主さん宅で「退屈をあげる」を読ませてもらい、
ぎゅっと胸を掴まれ涙していたのもあり、、
より原画展が楽しめました!!

「 ぼくはいしころ 」
 - 坂本千明さん著

 ひとりぼっちで、
 路傍の石の如く黙って存在を消すことで
 生き抜いてきた外猫の 'ぼく'が
 ニンゲンと出合い心をひらいていく様子...

我が家の元外猫ぱあちゃんにも重なるところがあり、
そのリアルな描写にグッと胸を掴まれました。

↓ 撮影OKだったコーナー。

IMG_6072.jpeg

猫好きでなければ
この表現は出来ないなぁという
絶妙な表情や仕草。

そして瞳の色や
毛並みのリアルなこと♡

6a2e8d2acefcaedcb74176c3e3bf67359f0c4dc6.jpeg

↓ この子にlock-onされました。

IMG_6073.jpeg

そうそう!!

もう一冊の
「 退屈をあげる 」
も秀逸です。。

あとがきにかえてのエッセイ
「 幻の猫 」

...こちらがまた良くて、
何度も何度も読み返してしまいます。。

猫を亡くしたことのある経験がある方なら
きっと胸の何処かにある想いを
文章にして現してくださっている。。

その本を会場で購入出来たので
作者の坂本千明さん直筆のサインを
入れていただきました。

嬉しかったぁ~(*^-^*)

素晴らしい作品を生んでくださり
本当にありがとうございます。。と、
お伝えしたかったけど、、

- 頑張ってください。応援しています。。
としか、、言えなかった自分。。

はぁ、、人見知りで嫌になります~

そして、

展示会を拝見し気付いたこと!

施主さんが購入した原画。。
ネコごはんを平らげたお皿シーンなのですが、
私ったら小惑星の絵?と、思っていました(笑)

施主さん、新居に飾りたいそう♪

実は二度目の家づくりをされるのです。
再び声を掛けてくださったことは、
心から嬉しく設計者冥利に尽きます。。

土地探しからですが、
今回も良いご縁が繋がると良いなぁと思っています(*^-^*)

そしてウレシカさんでの原画展に誘ってくれたスピカさん、
教えてくださったS子さん、、

ありがとうございましたm(__)m

↓ ウレシカさんでは、もう一冊、猫本を購入。

IMG_6068.jpeg

な、なんとインパクトのある表紙!

茶トラLOVERなワタシです。
即、手にとり、つれて帰ってきました。

「 ねこは るすばん 」
 -町田尚子さん著

留守番中の家猫さんが、
ネコ世界に行って、
まるで、ニンゲンのおじさまの如く、
一日を楽しむ様子を描かれていて...

茶トラ好きには堪らない!!(≧▽≦)

あまりに好きすぎて調べていたら、
青山で原画展をやっているのを発見!
( もう終わっています。。情報遅くてスミマセン )
( 今は、京都で開催されているみたい )

↓ ぶぃーんと車でひとっ走りして観てきました♡

IMG_6148.jpeg

ギャラリー近くの路上パーキングも運よく空いていて...♪
ラッキーでした。

IMG_6155.jpeg

↓ 撮影OKなコーナー。

IMG_6150.jpeg

猫好きでなければ描けない場面ばかり。。

絵本でもその絵の細やかさを楽しめますが、
原画では、もっとそのリアルさが味わえて大満足!

ねこはるすばんグッズも買い込んでホクホク。
茶トラ好きには実にたまらにゃいです(≧◇≦)

あと展示されていた、
庭と猫と女の子の絵。。

猫Lover庭Loverな友人に似ていて、、
とても素敵だったので
ポストカードになれば良いなと思いました。

その夜、、
絵本をうしちゃん(夫)にみせると...

IMG_6165.jpeg


ー 作者さん
ー よく分かっていらっしゃる!

と、笑いながら大絶賛!

何度も読んでいたら、、

我が家の茶トラ
しまちゃん
絵本の角でスリスリ(=^・^=)

IMG_6174.jpeg

ー ねこ、こうみえても ほんがすき。

IMG_6169.jpeg


だ!(≧▽≦)

我が家のしまちゃんも、
ウォークインクローゼット辺りに
潜り込むのが大好き♡

そこから
この本の猫セカイに
遊びに行っているのかなぁ^m^

な~ぁんて。。

考えると実に楽しいです(*^-^*)

ネコ世界での猫さんは目が四角いのに、、
家に戻った猫さんの愛らしすぎる表情にやられます。
( 最後のページ )

間違いなくほっこりしますョ♡

茶トラ好きなら
ぜひぜひオススメな一冊(*^-^*)

凹んだ時の処方箋にもなりそう!
温かさと笑顔が心に戻ってくる筈。
( 昨日実証されました(^-^; )

↓ この三冊、愛蔵版決定です!!!

IMG_6835.jpeg

それにしても、
この本たちを手にしてから、
良いことが続きます。

福猫さん本なのですね。。
きっと。。^m^

10月も残り一週間ですが、、
「 俺、つしま 」の最新刊も出て!!

IMG_6831.jpeg

ホクホクです♪

10月は素敵な猫本との出合いに、
恵まれた一か月でありました(*^-^*)

感謝♡

※ 坂本千明さん情報
→ 飼い猫に生涯を全うしてほしい『ねこの室内飼いのススメ』

※ 町田尚子さん情報
→ ねこはるすばん 特設サイト

※ つーさん(つしま)情報
→ 俺、つしま3 

東京は、久しぶりに晴れている週末!

実は、昨日、、
打ち合わせ時間を間違えるという
大ドジをやらかしてしまい、、
自分が大嫌いになりました。。(>_<)

でも、、
夕べ読んだ猫本達のおかげで、
元気をチャージ!!

復活できた朝です♪

みなさまも
どうぞ佳い日曜日を
お過ごしください(^_-)-☆

今日も明日

いいひ でありますように♡(*^-^*)


  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 過去記事もよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 Sweets Lover_食欲の秋到来! 」
「 ひだまり日和♪ 」
「 しっぽマフラー♪ 」
「 愛猫ぱあちゃんの家出。 」
「 「さんぶんこ」のエピソード_愛おしい猫たちとの暮らしに♪ 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 307627BB-6039-4614-A330-03165C540D00.jpg
  • IMG_6843.jpeg
  • 20180604-P6040849S.jpg
  • IMG_5281.JPG
  • 20190413-P4130078-2s.jpg
  • 20170619-DSC09192.jpg
  • 20150524-P5240030s.jpg
  • 06172017SUMMER.jpg

アーカイブ

  1. 2020年12月
  2. 2020年10月
  3. 2020年9月
  4. 2020年7月
  5. 2020年6月
  6. 2020年5月
  7. 2020年4月
  8. 2020年3月
  9. 2020年2月
  10. 2020年1月
  11. 2019年12月
  12. 2019年11月
  13. 2019年10月
  14. 2019年9月
  15. 2019年8月
  16. 2019年7月
  17. 2019年6月
  18. 2019年5月
  19. 2019年4月
  20. 2019年3月
  21. 2019年2月
  22. 2019年1月
  23. 2018年12月
  24. 2018年11月
  25. 2018年10月
  26. 2018年9月
  27. 2018年8月
  28. 2018年7月
  29. 2018年6月
  30. 2018年5月
  31. 2018年4月
  32. 2018年3月
  33. 2018年2月
  34. 2018年1月
  35. 2017年12月
  36. 2017年11月
  37. 2017年10月
  38. 2017年9月
  39. 2017年8月
  40. 2017年7月
  41. 2017年6月
  42. 2017年5月
  43. 2017年4月
  44. 2017年3月
  45. 2017年2月
  46. 2017年1月
  47. 2016年12月
  48. 2016年11月
  49. 2016年10月
  50. 2016年9月
  51. 2016年8月
  52. 2016年7月
  53. 2016年6月
  54. 2016年5月
  55. 2016年4月
  56. 2016年3月
  57. 2016年2月
  58. 2016年1月
  59. 2015年12月
  60. 2015年11月
  61. 2015年10月
  62. 2015年9月
  63. 2015年8月
  64. 2015年7月
  65. 2015年6月
  66. 2015年5月
  67. 2015年4月
  68. 2015年3月
  69. 2015年2月
  70. 2015年1月
  71. 2014年12月
  72. 2014年11月
  73. 2014年10月
  74. 2014年9月
  75. 2014年8月
  76. 2014年7月
  77. 2014年6月
  78. 2014年5月
  79. 2014年4月
  80. 2014年3月
  81. 2014年2月
  82. 2014年1月
  83. 2013年12月
  84. 2013年11月
  85. 2013年10月
  86. 2013年9月
  87. 2013年8月
  88. 2013年7月
  89. 2013年6月
  90. 2013年5月
  91. 2013年4月
  92. 2013年3月
  93. 2013年2月
  94. 2013年1月
  95. 2012年12月
  96. 2012年11月
  97. 2012年10月
  98. 2012年9月
  99. 2012年8月
  100. 2012年7月
  101. 2012年6月
  102. 2012年5月
  103. 2012年4月
  104. 2012年3月
  105. 2012年2月
  106. 2012年1月
  107. 2011年12月
  108. 2011年11月
  109. 2011年10月
  110. 2011年9月
  111. 2011年8月
  112. 2011年7月
  113. 2011年6月
  114. 2011年5月
  115. 2011年4月
  116. 2011年3月
  117. 2011年2月
  118. 2011年1月
  119. 2010年12月
  120. 2010年11月
  121. 2010年10月
  122. 2010年9月
  123. 2010年8月
  124. 2010年7月
  125. 2010年6月
  126. 2010年5月
  127. 2010年4月
  128. 2010年3月
  129. 2010年2月
  130. 2010年1月
  131. 2009年12月
  132. 2009年11月
  133. 2009年10月
  134. 2009年9月
  135. 2009年8月
  136. 2009年7月
  137. 2009年6月
  138. 2009年5月
  139. 2009年4月
  140. 2009年3月
  141. 2009年2月
  142. 2009年1月
  143. 2008年12月
  144. 2008年11月
  145. 2008年10月
  146. 2008年9月
  147. 2008年8月
  148. 2008年7月
  149. 2008年6月
  150. 2008年5月
  151. 2008年4月
  152. 2008年3月
  153. 2008年2月
  154. 2008年1月
  155. 2007年12月
  156. 2007年11月
  157. 2007年10月
  158. 2007年9月
  159. 2007年8月
  160. 2007年7月
  161. 2007年6月
  162. 2007年5月

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ