アメリとレイチェルのキッチン_憧れパリのキッチン、旅先で出合いたい♪

R9280079s.jpg

映画やテレビで出合う素敵インテリア。

あゝ素敵...と、うっとりしても、
一生に住める家の数は限られてしまうから、
せめて、旅先でだけでも、そんなトコロに佇んでみたい...
と、思ってしまいます。

今日は、憧れのParisキッチンや、旅計画のコトなどをUPいたします♪


↑↓ 写真は、映画 「アメリ」のDVDフォトブック。

秋が近づくと、この映画の世界観に浸りたくなります(*^-^*)

R9280087s.jpg


アメリのアパートメントは、とっても愛らしい赤いインテリア。
'パリ' と、いうと、このインテリアが浮かびます。

市松模様のタイルとか、
いちいち、ホント可愛い!!

↓ youtubeからの動画...予告編。



ね♪ いいですよねーー(*^-^*)

アメリが魅力的なのはもちろんですが、
どこか癖のあるアメリの登場人物の面々にもシンパシーを覚えるせいか、
とっても愛着ある映画のひとつです(*^-^*)

そして、もうひとつ!!

パリのキッチンといえば、
最近NHKでも放映されていた、、
「 レイチェルのパリの小さなキッチン 」
( NHKの番組頁にリンクします )

Rachel-kitchen-s.jpg

前に映画インテリア好きの施主さんから教えていただき、チェックしていました。
今回、日本語で放映されるようになって、本当に嬉しい♪

コックピットのような小さなパリのキッチン。
そこで作られる...実に美味しそうな料理たち♡

食いしん坊には、、たまりません(笑)

さてさて、ヨーロッパではイギリスが大好きですが、、
なぜかパリというと、食指が動くもの、沢山あります。

美術館や建築もですが、、
やっぱり暮らしを愉しむことに繋がる、、
「食」「花」「雑貨」など!!

- マルシェで美味しい食材を買い求め、料理したい!!
- 花屋さんで好きな花を買って活け、暮らすように旅したい。。

そう、これが、パリを訪ねたい旅したい動機...
私のココロを占める割合の多くなのかもしれません(^_^;)

↓ booking.com検索中に惹かれた、、
↓ パリのアパートメントホテルのキッチン♪

08a0dd142873c0edf3af647a99cac20c3d0b6b22.jpg

( ↑ 画像、La Maison Saint Germain のHPよりお借りました )

今回の記事にUPしたどのキッチンも、
タイルづかいがParisっぽいなぁと感じます(*^-^*)

さてさて、記事が長くなってきましたが、最後に旅計画のコトを。。

旅って、人それぞれ色んな好みがありますよね。

「 旅に行ったら、非日常を愉しみたいわ 」
と、仰る方も多いし、、勿論、私もそんな時もあるけれど、
基本、「 暮らすような旅 」が好きです!!

↓ これはミラノサローネに行った時のサービスアパートメントでの夕食。

s-1605_originals.jpg

お惣菜にプラスして、簡単パスタ、
サラダやチーズやハム...&泡ワインがあれば、
ちょっとしたレストランにも負けない食事に♪

実は、2013年、、愛猫あまちゃんを亡くした年の春、
夫婦でイギリス&パリ旅を計画していたのですが、
予告なしにあっという間に虹の橋に行ってしまった彼女。

残された私たちも、相棒のるも悲しみから、
なかなか抜け出ることが出来ませんでした。。
その時は、元気無いのるを置いていくわけにもいかず、
その旅をキャンセル。。

のると過ごせた時間のほうが、今となっては大事だったので、
キャンセルしたことを全く後悔していませんが、
そのリベンジを、来年、初夏に決行しようと決めました。

ある施主さんから、嬉しい励ましのメールをいただいて、
それが心に残っていたこともある。。

- 何週間かお休みを取ってまたイギリスでもイタリアでも、
- 異国の空気を吸ってリフレッシュしてきたらよいと思います。 
- それがこの先の充実した暮らしとお仕事につながります。

と。。

Yさん、ありがとうございますm(__)m

ちょうど、パリに赴任中の施主さんもいらっしゃって、
その期間中に行きます!!と、約束したので...(^m^)

もう一ご家族がスイスにもいらっしゃるので、
そちらにも足を延ばせたらと目論んでおりますが...
どうなるかなぁ。。三ヵ国はさすがに日程的に無理かなぁ。

出来ればこの度でも暮らすように旅したくって、
Airbnbなどでも色々チェック中。

英語もロクロク話せず、、
フランス語会話なんて未知なセカイの私ですが、、
思い立ったらまっしぐら!!

こう見えて、企画力と行動力だけはありますし、、
今は、翻訳アプリが入ったiphoneもありますし。。

何とかなるものさっ♪と、、
図々しい思いで計画を進めています。(^_^;)

2017年初夏、旅計画のことも、
リアルタイムにUPできたらいいなぁと、思っていまーーす(*^-^*)



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
「 久しぶりの晴れた朝に♪ 」

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 猫とのじかん_愛猫のる手術 」
「 パリで暮らすような旅を♪_食卓と花 」

「 シテ島の小鳥市と花市@パリ 」
「 秋のパリ歩き_セーヌ川沿いの古本市(ブキニスト) 」
「 パリ蚤の市散歩♪_いいひ旅PHOTO 」
「 旅の記憶_Londonで暮らし気分を♪憧れの素敵サービスアパートメント 」
「 パリの朝に。_Pray for... 」
「 '引き出し'に詰められた夢を_素敵カフェの窓辺にて 」

Comments [4]

こんばんはー♪

「アメリ」いいですよね。
わたしも、学生時代にアメリがどうしても観たくて渋谷のミニシアターまで行って来たのを思い出しました。

そして、レイチェルの・・・キッチン!
毎回、マッチ棒でコンロに火を入れる瞬間がなぜか好きです。

旅行って、予定をたてている時から楽しいですよね♪
今からわくわくですね!!

わー!
着々と準備してる!!
いいですねーーー!

暮らすような旅、私も次の計画練らなくちゃ!と思いました*Y(^o^)/*
パリのアパルトマン、食には困りませんね〜(≧∇≦)
ああ、楽しそう〜〜

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • AA9EBDF0-7023-4BE2-A0C4-B078933D42B5.jpg
  • Blank 3 Grids Collage-fotor-20240702102144.jpg
  • 20240513.jpg
  • 20240415-IMG_5341.jpg
  • Blank 5 Grids Collage.jpg
  • rinnaifanmi2024331.jpg
  • Blank 3 Grids Collage (1).jpg
  • 20170621-R6211155.jpg

最近のコメント

このページの上部へ

このページの上部へ