ご縁が繋ぐヨロコビごと♪Bouquetのチカラ_洋館フォトウエディング@旧古河邸

20161014-RA140265s.jpg

私の周辺が、おめでたいコト続きだった今年。

妹のような可愛い友人Nさんも、
とーーーーっても優しい素敵な方と結ばれて結婚。

親族だけでフォトウエディングをするというので、
美しい秋晴れの日に呼んでいただいたこと。

残しておきたい大切な思い出なので、
随分時間が経ってしまいましたが、UPさせていただきます(*^-^*)


彼女たちが選んだのは、旧古河邸

20161014-RA140399s.jpg

イギリス人建築家ジョサイア・コンドル設計の、
素敵な洋館建築。

RA140413s.jpg

年を重ねても、この日を思い出しながら、
ふたりでお散歩出来るところを選んだそう(*^-^*)

RA140438s.jpg

だんだんと青く晴れ渡ってゆく空。
秋薔薇が美しく咲くお庭。

絶好のフォトウエディング日和でした(*^-^*)

20161014-RA140427s.jpg

カメラマンさんがいらっしゃるので、
見学に徹しようと思って行きましたが、
Nさんの晴れ姿はバラよりも綺麗で...

カメラ女子のNさんに、
「 つぼきさんも撮ってくださいね (^_-)-☆ 」
という一言に負けて、すっかりカメラ女子になってしまいました。。

彼女も愛機を持ち込んで...パチリ☆(笑)

20161014-RA140344s.jpg

さすが、カメラ女子(笑)

↓ 私はお邪魔にならないように、メイキング...舞台裏をパチリ。

20161014-RA140243s.jpg

↓ カメラでお互いを撮り合うトコロを撮る私たち(^m^)

aRA140351sa.jpg

洋館室内も素敵でした♪

20161014-RA140214s.jpg

光と陰が本当に美しくって。。

20161014-RA140212s.jpg

広角が足りていないショットばかり。
カメラを一台しかもって来なかったことを少し後悔。。(^_^;)

20161014-RA140331s.jpg

↓ 画になるトコロをバックに、ポーズさせられるふたり(^m^)

s20161014-RA140283s.jpg

彼は常に彼女を気遣い、
そんな彼に安心して寄り添うNさん。

本当に幸せを絵に描いたようで、(笑)
見ている私たちまで、幸せな空気感に包まれての撮影になりました。

庭園の薔薇見学のギャラリーさんも多くって、
皆さん、思わぬシャッターチャンスに夢中。
可愛い!!素敵ねぇ!!と、歓声が♪

↓ いいなぁと思ったのは、Weddingの晴れ姿にスニーカー。

20161014-RA140210s.jpg

地に足のついた結婚をイメージできます♪

写真は控えますが、両家の親族の皆さんも、
本当に幸せな笑顔で、二人を見守っていたこと、
微笑ましかったのです(*^-^*)

実はNさんは、いいひ住まいの設計舎立ち上げ当初の施主さんの娘さん。

20161014-RA140146s.jpg

美味しいもの好き...雑貨好き...旅好き...
打ち合わせの折々にそんな話も出たりして、
リフォームが終わってからですが、以来、大切な友人になりました。

大好きなYさん母娘とのご縁。
会社員時代に可愛がってもらった大工さん繋がりで、
Yさんを紹介され、リフォーム設計をさせていただきました。

その時、Yさんのお人柄や生き方に触れたことで、
いいひ住まいの設計舎の方向性...

- 家での暮らしを愉しめたら人生の少なくとも1/3は幸せ
- 施主さんに愛される家をつくりたい

という磁針が定まったお仕事でした。

結ばれるご縁って不思議です。

直接の繋がりではなくても、
どこかの 出合い や 出来事 が欠けていたら、
今、この ご縁 は繋がらなかった。。
何一つ無駄なコトってないのですね。。

↓ 素敵なBouquet♡

20161014-RA140160s.jpg

このブーケは、私が大好きな花屋さんにオーダーしたそうで、
素敵なご縁がここでも繋がったこと、嬉しかったな。

心が込められたBouquetに宿る草花たちのチカラ。
その生き生きとしたアロマ。

20161014-RA140468s.jpg

きっと幸せなことが沢山訪れる人生。
でも誰の人生でも、時に悲しみや辛い時も訪れるもの。

そんな時、この日の五感が覚えているだろう、
みんなの笑顔や、幸せな空気感や、草花のアロマが、
ふと心に蘇り、生きるチカラとなって支えてくれる筈です。

20161014-RA140403s.jpg

私たちは軽井沢で家族だけ招いて結婚式を挙げたのですが、、
その場所や、、その時のみんなの笑顔、、
友人が作ってくれたカサブランカのブーケのアロマや、
キーンと冷えた晴れた朝の森と紅葉の匂い...
その時の五感の記憶が、
Yさん母娘はじめとする友人・家族たちの励ましと共に、
去年の人生最大...私自身のどん底な辛い時を支えてくれました。

... なので、経験者は語る。(笑)

RA140466s.jpg

撮影終了後は、Yさんとランチしてお別れ。

この日は、私たちの入籍記念日、翌日は、結婚記念日でしたので、
午後は、古河庭園と、その周辺もお散歩。

20161014-RA140431s.jpg

久しぶりに歩きに歩いて、沢山笑って話をして、
とーーーーっても楽しい一日でした。

ed0a5318506edfb2a55d222c006a642cd69e4597.jpg

SさんNさん、末永くお仕合せになってね(*^-^*)



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
「 ネコ時間にんげん時間。 」
「 シャッターチャンス♪しまちゃん@サラダバー 」
「 時々美猫なオリーブさん♪ 」


≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 ジューンブライド♪_仕合せな巡り合わせ 」
「 よりそう小鳥のオブジェ_紫陽花咲く土曜日に。 」
「 黙祷。早春の花に添えて_心にひだまりを。 」
「 この広い世界で出合えたことを。@Y'scafe女子会 」
「 仕合せのシンプルな法則 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20191210s.jpg
  • 20191101-R0001682s.jpg
  • 0FA23D9F-E15F-4670-8235-1CA908B344EF.jpeg
  • DSC_2280_d4afbebdae9a4961a4ecf04d7e84e12cs.jpg
  • F2D2A15A-30DC-49BB-9399-3D95EFC5B3DB.jpeg
  • khousejoto20191030s.jpg
  • mashikotokiichi2019Autumn.jpg
  • DSC_2074ss.jpg

アーカイブ

  1. 2019年12月
  2. 2019年11月
  3. 2019年10月
  4. 2019年9月
  5. 2019年8月
  6. 2019年7月
  7. 2019年6月
  8. 2019年5月
  9. 2019年4月
  10. 2019年3月
  11. 2019年2月
  12. 2019年1月
  13. 2018年12月
  14. 2018年11月
  15. 2018年10月
  16. 2018年9月
  17. 2018年8月
  18. 2018年7月
  19. 2018年6月
  20. 2018年5月
  21. 2018年4月
  22. 2018年3月
  23. 2018年2月
  24. 2018年1月
  25. 2017年12月
  26. 2017年11月
  27. 2017年10月
  28. 2017年9月
  29. 2017年8月
  30. 2017年7月
  31. 2017年6月
  32. 2017年5月
  33. 2017年4月
  34. 2017年3月
  35. 2017年2月
  36. 2017年1月
  37. 2016年12月
  38. 2016年11月
  39. 2016年10月
  40. 2016年9月
  41. 2016年8月
  42. 2016年7月
  43. 2016年6月
  44. 2016年5月
  45. 2016年4月
  46. 2016年3月
  47. 2016年2月
  48. 2016年1月
  49. 2015年12月
  50. 2015年11月
  51. 2015年10月
  52. 2015年9月
  53. 2015年8月
  54. 2015年7月
  55. 2015年6月
  56. 2015年5月
  57. 2015年4月
  58. 2015年3月
  59. 2015年2月
  60. 2015年1月
  61. 2014年12月
  62. 2014年11月
  63. 2014年10月
  64. 2014年9月
  65. 2014年8月
  66. 2014年7月
  67. 2014年6月
  68. 2014年5月
  69. 2014年4月
  70. 2014年3月
  71. 2014年2月
  72. 2014年1月
  73. 2013年12月
  74. 2013年11月
  75. 2013年10月
  76. 2013年9月
  77. 2013年8月
  78. 2013年7月
  79. 2013年6月
  80. 2013年5月
  81. 2013年4月
  82. 2013年3月
  83. 2013年2月
  84. 2013年1月
  85. 2012年12月
  86. 2012年11月
  87. 2012年10月
  88. 2012年9月
  89. 2012年8月
  90. 2012年7月
  91. 2012年6月
  92. 2012年5月
  93. 2012年4月
  94. 2012年3月
  95. 2012年2月
  96. 2012年1月
  97. 2011年12月
  98. 2011年11月
  99. 2011年10月
  100. 2011年9月
  101. 2011年8月
  102. 2011年7月
  103. 2011年6月
  104. 2011年5月
  105. 2011年4月
  106. 2011年3月
  107. 2011年2月
  108. 2011年1月
  109. 2010年12月
  110. 2010年11月
  111. 2010年10月
  112. 2010年9月
  113. 2010年8月
  114. 2010年7月
  115. 2010年6月
  116. 2010年5月
  117. 2010年4月
  118. 2010年3月
  119. 2010年2月
  120. 2010年1月
  121. 2009年12月
  122. 2009年11月
  123. 2009年10月
  124. 2009年9月
  125. 2009年8月
  126. 2009年7月
  127. 2009年6月
  128. 2009年5月
  129. 2009年4月
  130. 2009年3月
  131. 2009年2月
  132. 2009年1月
  133. 2008年12月
  134. 2008年11月
  135. 2008年10月
  136. 2008年9月
  137. 2008年8月
  138. 2008年7月
  139. 2008年6月
  140. 2008年5月
  141. 2008年4月
  142. 2008年3月
  143. 2008年2月
  144. 2008年1月
  145. 2007年12月
  146. 2007年11月
  147. 2007年10月
  148. 2007年9月
  149. 2007年8月
  150. 2007年7月
  151. 2007年6月
  152. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ