祝竣工♪笑顔のチカラで青空に!_シンプルナチュラル高台の家_横浜Bさんの家

bhouse2019collages.jpg

シンプルナチュラルな高台の家。
横浜Bさんの家が、無事に竣工いたしました!

ご家族が揃った土曜日に写真撮影。

あいにく朝から曇天の空だったのですが、
ご家族が揃って皆さんが笑顔になった途端、
みるみるうちに雲が晴れてゆき、
きれいな青空になっていきました♪

今日は、竣工時の写真と共に、
設計意図などもご紹介いたします。


↓ 玄関ポーチに続くウッドテラス。

20190216-P2160345s.jpg

ウッドテラスの先には、
キッチン勝手口もあり、
買い物やゴミ出しに便利に使っていただけると意図。

↓ 玄関ホール

ea341c1dba2369726ed13b81a384b63d8964e2c0.jpg

玄関ドアはオリジナルで製作。木製です♪

塗り壁は、温かみのある白。
内部の建具は、シナ合板。

↓ 南に大きな窓を配したLDKは、明るく心地よい空間。

20190216-P2160134s.jpg

当初、回遊型アイランドキッチンをご提案していましたが、
熟考された結果、シンプルな対面キッチンになりました。

↓ キッチンを臨む。

982610611fb9b3759715ca26d545dfbd137a7c25.jpg

背面の壁...飾り棚や吊戸棚案をご提案しましたが、
暮らしながら整えることになり、
壁下地をバッチリ入れてあります。

↓ LDK北側を臨む。

20190216-P2160349ss.jpg

階段下の空間をリビングに採り入れましたが、
何も造作せず、フリースペースにしました。

スタディカウンターにするのもいいですが、
ここをデイベッドソファにしても良さそう♪

無印良品の脚付マットレスに、
素敵なカバーをかけて、挿し色のクッションをちりばめて♪
インテリアのフォーカルポイントになりますし、
何より、休日の昼下がりなどのお昼寝空間にぴったり♡

犬さんを迎える予定もありそうなので、
ここを、ドッグスペースとしても良いですよね(*^-^*)

↓ 洗面脱衣室。

bhousemizumawari02s.jpg

キッチンからのアクセスを重視された間取り。

洗面脱衣室の採風ドアは、北側ベランダに繋がります。

北側が高台で開放感があるので、
風通しもよく洗濯干しスペースに役立つと思います♪

浴室ドア脇のスペースは、ランドリー置場。
市販のランドリー家具を置いてお使い下されば...と思っております。

↓ 浴室はユニットバス。

20190216-P2160146s.jpg

TOTOサザナ。
シンプルにホワイト&グレイでまとめられました。

↓ 1階和室。

20190216-P2160116s.jpg

畳は4.5帖ですが、
吊押入にし、地窓を設置。

ハニカムスクリーンが入ると障子になり、
北側の落ち着いた光を採り入れることが叶います。

LDK続き間和室は人気ですが、
リビングに繋がらない単独の和室も、
客間や個室として使えるので重宝します。

↓ トイレ。

20190216-P2160151s.jpg

横入りの1帖トイレ。
タンクレスで手洗い器も設置。
ゆったりとお使いいただけます♪

↓ 2階、階段ホール。

20190216-P2160182s.jpg

北側からの高さ制限による勾配天井。

↓ 二階フリースペース。

20190216-P2160183s.jpg

3帖ほどのスペースは、ピアノ置場。

こういった余白の空間は、
暮らしを豊かにしてくれると感じます。

ピアノだけではなく、
ソファなどを置けば、読書コーナーにも♪
机を置けば、書斎コーナーにも♪

北側の夜の景がきれいなので、
安楽椅子に腰かけて、
夜、まったりと過ごすのも良さそう(*^-^*)

↓ 子供室-1。

20190216-P2160164s.jpg

長女Sちゃんのお部屋になりました♪

温かみのあるグレイのアクセントウォール塗装は、
もしかしたら少し大人びた雰囲気かもしれませんが、
合わせるファブリックによって色んな表情をつくれるので、
愉しめると思います。

↓ カーテン打ち合わせ時のひとコマ。

DSC05748s.jpg

北欧風な柄や、爽やかなグリーン系、
水色系ファブリックも合いそうですね。

↓ 子供室-2。

20190216-P2160168s.jpg

2階の木製建具は、ホワイトに塗装。

意図はアクセントウォールが映えるように...

次女Mちゃんの部屋のアクセントウォール塗装は、
きれいなピンク色。

Farrow&Ball社の塗装なのですが、
少女の桃色の頬をイメージした色なのだそう。

たしかに、Mちゃんの頬とおんなじピンクでした(*^-^*)

↓ カーテン打ち合わせ時のひとコマ。

DSC05747s.jpg

可愛い素敵なファブリックを選んでね(^_-)-☆

↓ 主寝室。

20190216-P2160177s.jpg

南と北に窓があり、採光&通風良好なゆったりとしたお部屋です。

初めて土地のカタチを拝見した時は、制約も多く、
こんなに、のびやかでゆったりとした空間の家になるとは、
ちょっと想像できなかったのですが、
施主さんが望まれたカタチが叶ったと思います。

塗り壁&無垢フローリングづかいの室内。
完成したては、シンプルナチュラル...
例えるならば、真っ白なカンバスです。

ファブリックや家具で彩りを添えながら、
暮らしを愉しんでいただけたら嬉しい。。(*^-^*)

そして良質な素材づかいは、
シンプルナチュラルだからこそ、
長く飽きのこない空間になるのだと思います。

↓ ウッドテラスでのご家族♪

20190216-P2160282s.jpg

とびっきりの笑顔に、
私までシアワセな想いに包まれました♪

ホント、お顔を隠してしまうのが勿体ない位...(笑)

施主さんと初めてお会いしてから、
約3年の時が経ちました。。

お建て替えの場合、住む家が既にあるので、
どの選択肢が良いのだろうかと...
迷ったり悩まれることも多かったと拝察。。

けれども、ひとつひとつに向き合って決められて、
竣工のこの日を迎えられたこと、本当に良かった!!

家づくり、本当にお疲れさまでした。

お宅見学させていただいた吉川のTさん、
その節は本当にありがとうございましたm(__)m
お蔭さまで、施主さんご一家の笑顔で締め括れました。

施工者である、クラフトハウスさんの皆さんにも、感謝!!

最後になりましたが、
Bさんご一家が末永くお仕合せでありますように...
心から祈っております(*^-^*)


  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • EFF6C3B6-28BB-40AC-9A78-BF69B656E453s.jpg
  • nhouse2019marchs.jpg
  • R9112908s.jpg
  • kentikukenzaiten2019s.jpg
  • fontainedevaucluse2018junes.jpg
  • kurasitoietoniwasositetabiten2019.jpg
  • P3030003s.jpg
  • 20190302-R9112838-2s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年3月
  2. 2019年2月
  3. 2019年1月
  4. 2018年12月
  5. 2018年11月
  6. 2018年10月
  7. 2018年9月
  8. 2018年8月
  9. 2018年7月
  10. 2018年6月
  11. 2018年5月
  12. 2018年4月
  13. 2018年3月
  14. 2018年2月
  15. 2018年1月
  16. 2017年12月
  17. 2017年11月
  18. 2017年10月
  19. 2017年9月
  20. 2017年8月
  21. 2017年7月
  22. 2017年6月
  23. 2017年5月
  24. 2017年4月
  25. 2017年3月
  26. 2017年2月
  27. 2017年1月
  28. 2016年12月
  29. 2016年11月
  30. 2016年10月
  31. 2016年9月
  32. 2016年8月
  33. 2016年7月
  34. 2016年6月
  35. 2016年5月
  36. 2016年4月
  37. 2016年3月
  38. 2016年2月
  39. 2016年1月
  40. 2015年12月
  41. 2015年11月
  42. 2015年10月
  43. 2015年9月
  44. 2015年8月
  45. 2015年7月
  46. 2015年6月
  47. 2015年5月
  48. 2015年4月
  49. 2015年3月
  50. 2015年2月
  51. 2015年1月
  52. 2014年12月
  53. 2014年11月
  54. 2014年10月
  55. 2014年9月
  56. 2014年8月
  57. 2014年7月
  58. 2014年6月
  59. 2014年5月
  60. 2014年4月
  61. 2014年3月
  62. 2014年2月
  63. 2014年1月
  64. 2013年12月
  65. 2013年11月
  66. 2013年10月
  67. 2013年9月
  68. 2013年8月
  69. 2013年7月
  70. 2013年6月
  71. 2013年5月
  72. 2013年4月
  73. 2013年3月
  74. 2013年2月
  75. 2013年1月
  76. 2012年12月
  77. 2012年11月
  78. 2012年10月
  79. 2012年9月
  80. 2012年8月
  81. 2012年7月
  82. 2012年6月
  83. 2012年5月
  84. 2012年4月
  85. 2012年3月
  86. 2012年2月
  87. 2012年1月
  88. 2011年12月
  89. 2011年11月
  90. 2011年10月
  91. 2011年9月
  92. 2011年8月
  93. 2011年7月
  94. 2011年6月
  95. 2011年5月
  96. 2011年4月
  97. 2011年3月
  98. 2011年2月
  99. 2011年1月
  100. 2010年12月
  101. 2010年11月
  102. 2010年10月
  103. 2010年9月
  104. 2010年8月
  105. 2010年7月
  106. 2010年6月
  107. 2010年5月
  108. 2010年4月
  109. 2010年3月
  110. 2010年2月
  111. 2010年1月
  112. 2009年12月
  113. 2009年11月
  114. 2009年10月
  115. 2009年9月
  116. 2009年8月
  117. 2009年7月
  118. 2009年6月
  119. 2009年5月
  120. 2009年4月
  121. 2009年3月
  122. 2009年2月
  123. 2009年1月
  124. 2008年12月
  125. 2008年11月
  126. 2008年10月
  127. 2008年9月
  128. 2008年8月
  129. 2008年7月
  130. 2008年6月
  131. 2008年5月
  132. 2008年4月
  133. 2008年3月
  134. 2008年2月
  135. 2008年1月
  136. 2007年12月
  137. 2007年11月
  138. 2007年10月
  139. 2007年9月
  140. 2007年8月
  141. 2007年7月
  142. 2007年6月
  143. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ