素敵に再生された東京下町民家リフォーム_完成PHOTO♪@木場の家

20160430-DSCF7212s.jpg


築年数不詳。。(^_^;)


建てられてから50年はゆうに超えてしまう年月、
東京下町...木場に佇んでいた小さな家が、
施主さん夫妻の熱きの想いによって、、素敵に再生されました!

今日の記事は、
木場の家、完成PHOTOをUPいたします♪


↓ 玄関ホール

1b75952522ccfcf7479b36aac20cf3dd85753668.jpg

在りし日の職人さんの心が残る設え。
かなりボロボロでしたが、諦めず、、亡くすことなく活かしました!

20160430-DSCF7084s.jpg

↓ 昭和の民家...
↓ 今の家にはない、仄暗さが素敵だと感じます。。

20160430-DSCF7139s.jpg 

↓ 手洗い場。

20160430-DSC02231s.jpg

施主さん支給の無垢板と焼き物のボウル。
昔ながらの扉を活かして...

↓ トイレは、この家のイメージカラーである...朱の赤を入れました。

20160430-DSCF7229s.jpg

こう...佇まいから醸し出される空気感が、
なんとも女性的な家だったのですよね。。
良い意味での女性的...(*^-^*)

その辺り、よく施主さんとも笑いながらお話していたトコロでした(^m^)

↓ 玄関ホールから、水廻り方向を臨む。

20160430-DSCF7373s.jpg

↓ 1階 3帖和室。

20160430-DSCF7148s.jpg

↓ 1階6帖和室。

20160430-DSCF7130s.jpg

1階は桜がモチーフ。
ふすまや手洗い場のボウルに桜が散りばめられています(*^-^*)

↓ 元、土間の台所だったところに、水廻りを新設しました。

20160430-DSCF7164s.jpg

↓ お風呂には、陶製の浴槽。

20160430-DSCF7169s.jpg

洗面台の無垢カウンターとボウルと共に、
施主さんがこだわられたトコロです♪

↓ 2階へ。階段は既存を活かしました。

20160430-DSCF7343s.jpg

↓ 階段照明。

20160430-DSCF7337s.jpg

施主さんが骨董市で買い求められた照明。

↓ 元々、2階廊下に台所があり、今回もその場所にキッチンを設えました。

20160430-DSCF7307s.jpg

業務用ステンレスシンクと造作カウンター。
置き型のIHコンロと、小さな冷蔵庫が入ります。

↓ 愛らしい2バルブの水栓♪ 

20160430-DSCF7310s.jpg

横浜マンションリノベと同じ水栓です(*^-^*)

↓ 2階...全体。2間間口の小さな家。

20160430-DSCF7274s.jpg

↓ 2階居室。別アングルから。

20160430-DSC02225s.jpg

続き間和室なのですが、この間仕切りの引戸、
この時には、まだ設置されていませんが、
とっても素敵な、アンティークな風情のガラス戸が設えられました♪

↓ 照明スイッチもレトロ。

20160430-DSCF7322s.jpg

これ、まだ国産某有名メーカーの現行品なのですよ!
探しましたーーー!見つけた時嬉しかったなぁ(笑)

さてさて、前の記事でも触れていましたが、
実は、木場の家、、
一般の住宅として利用される建物ではありません。

20160430-DSCF7325s.jpg

その準備のため、、
施主さんがインテリアやお庭を、
コツコツと整えられています。

それらが終わった時が、このリフォームの本当の完成。

普通なら、見捨てられてしまう家だったのを、
新しい用途を与えるため、
生まれ変わらせた今回のリフォーム。

古いものを失くすこと...
例えば新建材を使って作り変えるコト...実はとても簡単ですが、
古いモノが持つその風情...長い時間を経た良さは、
やはり素晴らしいモノだと感じます。。

今回のリフォームで、その良さを残すことが叶って、、
私たちも本当に嬉しかったです(*^-^*)

この木場の家、どんなふうに活用されるのか、、
準備が整った時、また、きちんとご紹介したいと思います♪

20160430-DSCF7328s.jpg

この記事も、、
バタバタしてしまい、
UPするのが大変遅くなってしまいました。。

でも、ブログを読んでくださる方々から、、
「 素敵ですねー!楽しみです!! 」
と、お言葉をもらっていたので、、
まずは、ここまでをご報告させていただきました!!

完全な完成となるお披露目...
その記事のUPを、どうぞ、お楽しみに...(^^)v


  
  読んでくださった方にとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう... 

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
やっと、再開しました(^_^;)
「 無防備な寝顔に♪ 」

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 古い家のノスタルジー_佇まいを残すこと 」
「 家の記憶 '続'最後から二番目の恋 最終回に。 」
「 昭和の風情を残す...東京下町民家リフォーム@木場 」
「 永い時を経た家の魅力に想う。_左官仕事、珪藻土と洗い出し土間@木場の家 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • R0000135s.jpg
  • 3464d3285abab50e8b961da7daa53313ffb3cf80.jpg
  • 2018trip_epilogue_S.jpg
  • nikkohouse20190825s.jpg
  • kamakurasanpo2019summer-s.jpg
  • c42312aeee42a8b0aeb0888dd108284717bd0a4e.jpg
  • 20190811-R0000224s.jpg
  • 20170620-R6200902s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年9月
  2. 2019年8月
  3. 2019年7月
  4. 2019年6月
  5. 2019年5月
  6. 2019年4月
  7. 2019年3月
  8. 2019年2月
  9. 2019年1月
  10. 2018年12月
  11. 2018年11月
  12. 2018年10月
  13. 2018年9月
  14. 2018年8月
  15. 2018年7月
  16. 2018年6月
  17. 2018年5月
  18. 2018年4月
  19. 2018年3月
  20. 2018年2月
  21. 2018年1月
  22. 2017年12月
  23. 2017年11月
  24. 2017年10月
  25. 2017年9月
  26. 2017年8月
  27. 2017年7月
  28. 2017年6月
  29. 2017年5月
  30. 2017年4月
  31. 2017年3月
  32. 2017年2月
  33. 2017年1月
  34. 2016年12月
  35. 2016年11月
  36. 2016年10月
  37. 2016年9月
  38. 2016年8月
  39. 2016年7月
  40. 2016年6月
  41. 2016年5月
  42. 2016年4月
  43. 2016年3月
  44. 2016年2月
  45. 2016年1月
  46. 2015年12月
  47. 2015年11月
  48. 2015年10月
  49. 2015年9月
  50. 2015年8月
  51. 2015年7月
  52. 2015年6月
  53. 2015年5月
  54. 2015年4月
  55. 2015年3月
  56. 2015年2月
  57. 2015年1月
  58. 2014年12月
  59. 2014年11月
  60. 2014年10月
  61. 2014年9月
  62. 2014年8月
  63. 2014年7月
  64. 2014年6月
  65. 2014年5月
  66. 2014年4月
  67. 2014年3月
  68. 2014年2月
  69. 2014年1月
  70. 2013年12月
  71. 2013年11月
  72. 2013年10月
  73. 2013年9月
  74. 2013年8月
  75. 2013年7月
  76. 2013年6月
  77. 2013年5月
  78. 2013年4月
  79. 2013年3月
  80. 2013年2月
  81. 2013年1月
  82. 2012年12月
  83. 2012年11月
  84. 2012年10月
  85. 2012年9月
  86. 2012年8月
  87. 2012年7月
  88. 2012年6月
  89. 2012年5月
  90. 2012年4月
  91. 2012年3月
  92. 2012年2月
  93. 2012年1月
  94. 2011年12月
  95. 2011年11月
  96. 2011年10月
  97. 2011年9月
  98. 2011年8月
  99. 2011年7月
  100. 2011年6月
  101. 2011年5月
  102. 2011年4月
  103. 2011年3月
  104. 2011年2月
  105. 2011年1月
  106. 2010年12月
  107. 2010年11月
  108. 2010年10月
  109. 2010年9月
  110. 2010年8月
  111. 2010年7月
  112. 2010年6月
  113. 2010年5月
  114. 2010年4月
  115. 2010年3月
  116. 2010年2月
  117. 2010年1月
  118. 2009年12月
  119. 2009年11月
  120. 2009年10月
  121. 2009年9月
  122. 2009年8月
  123. 2009年7月
  124. 2009年6月
  125. 2009年5月
  126. 2009年4月
  127. 2009年3月
  128. 2009年2月
  129. 2009年1月
  130. 2008年12月
  131. 2008年11月
  132. 2008年10月
  133. 2008年9月
  134. 2008年8月
  135. 2008年7月
  136. 2008年6月
  137. 2008年5月
  138. 2008年4月
  139. 2008年3月
  140. 2008年2月
  141. 2008年1月
  142. 2007年12月
  143. 2007年11月
  144. 2007年10月
  145. 2007年9月
  146. 2007年8月
  147. 2007年7月
  148. 2007年6月
  149. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ