完成!北欧インテリアを愉しむベースづくり_マンションハーフリノベ@船橋Sさんの家

20161225-RC250139s.jpg


北欧インテリアを愉しむベースづくり♪

 白い塗り壁...
 優しい木目のバーチ無垢フローリング...

鉄筋コンクリートのマンションだからこそ、
自然素材のチカラで、心地よさをPLUS!

結露のお悩みも解決すべく、
南北の風通しにも配慮して間取りもプチ変更した、
マンションハーフリノベーション。

お蔭さまで、Sさんの家、完成いたしました!!!

↓ 朝の光がさんさんと挿し込む明るいリビング♪


↓ リビング入口、洋室方向、After。

20161219-DSCF2055s.jpg

南向きの窓に面しているリビングは、
もともと、明るい空間でしたが、
リノベ前は、ダークな色使いな空間。

木の色と挿し色ブルー以外は、ホワイトをベースとした空間になり、リノベ後は、視覚的にも実に爽やか。
素敵な明るさを得ることが出来ました!!

↓ After。水色の扉がリビング入口。左手は洋室の間仕切り戸。

20161219-DSCF2091s.jpg

水色ドアの隣は収納を新設。
そして、その右手が洗面脱衣室入口。
手前のコラベルみたいな床がキッチン入口です♪

↓ リビング入口方向、Before。

DSC03407s.jpg

キッチン入口とリビング入口が同位置でした。
和室も飛び出している間取りで。。

↓ Before。キッチンから和室とリビング方向を臨む。

4c9584450f26ed97f47889c1d1769a985e657cf7.jpg

この和室の出っ張りが無くなればいいなぁ...と、ご要望をいただいていました。

↓ キッチン入口から、リビング&洋室方向を臨む。

2dcd035460ec82b94e688639a131f94aa3ce694e.jpg

リビング飾り棚の位置で、間仕切り位置の変化が分かると思います(*^-^*)

↓ 若干間仕切り位置を北にずらし、コーナー引戸にすることで空間を一体に。。

a17ad764b4216dd6c72f194aa4930160e775aed7.jpg

上吊り戸にしなかったのは、
施主さん自身で、暮らしの場面によって、取外したかったから。
外した戸も、クローゼット脇のスペースに収納するように想定。

南北の部屋も、ウォークスルークローゼットで繋ぎました。

↓ 外廊下側洋室より、ウォークスルークローゼットを介し、リビング方向を臨む。

DSCF2013s.jpg

↓ 外廊下側子供室。

b0714048cbd4570f90f1b3861dbf09402c12b267.jpg

結露の大きな原因は、換気不足もあるので、
換気扇を新たに設け、換気を促します。。

さぁ...どうかなぁ。

我が家は、Sさんの家より条件悪い無断熱RCですが、
結露知らずで、8年間過ごしています。。

なので、換気扇も必要ないかも...と思ったのですが、
既存給気口(窓上)を利用出来たので、
安全側に配慮して、取り付けました。


↓ 玄関Before。

88de8b9a4215256402b26add534a8a5459715d4d.jpg

吊戸棚と下台だけの収納で、靴が溢れていました。

↓ 玄関、After。

20161219-DSCF2006s.jpg

間仕切り位置を若干ずらし、玄関収納量を増やしました。
家具を浮かせて取付け、普段使いの靴&スリッパ置き場に。。

↓ そしてそして、Sさんの家、キッチンが可愛くチェンジしました(*^-^*)

edc85b9c8f396c80a9fc18804a05f2de367d03f1.jpg

と、云っても、キッチン本体は変えていません。

Sさんのマンションは、壁式鉄筋コンクリート造。
梁や柱型が鬱陶しく出てこない代わりに、
間仕切り壁が、壊せない構造体の壁になっています。
( キッチンとLDとの境壁...垂れ壁もRC造 )

と、いう理由もあって、キッチンはそのまま。。

床...壁...天井...といった内装は、やりなおしましたが、
本体は、キッチン扉の色を変えただけです。

↓ Before。

DSC03398s.jpg

↓ ショールームまで足を運んで選んだF&Bで、、♪

6bc33e36ebc271b6556758110e9a2f4ad4859769.jpg

↓ 色チェンジ!!

405a57143167d0f231c5c3ade00a964daedbaa13.jpg

まんなかの引出だけ、アクセントでホワイト。

取っ手もBlueの素敵なモノを配しましたが、茶色のモノは既存です。
けれど、コラベル柄のCFシートと合って、いい感じです(*^-^*)

悩みに悩まれた甲斐がありましたね(^^)v
ホントに、大人可愛く納まってくれました♪

洗面脱衣室の床も可愛いCFシートを選定。
でも、引渡し当日まで残工事中だったため、写真が撮れませんでした(涙)
くぅ...(-"-)

実は、暮れに来て、工程が押してしまい、、
お引渡し当日が、お引越しというスケジュールに。。(-_-;)

↓ お引渡し当日に、慌ただしくも、記念撮影♪

20161219-RC190050s.jpg

おふたりの、この素敵な笑顔に救われる想いでした!

今回のリノベーション、
Sさまと楽しく打ち合わせさせていただいたこと、忘れません。
本当にありがとうございました♡

そして、ご紹介くださった、市川のK子さん
素敵なご縁をいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

↓ 素敵なおふたりを撮ることができたシアワセ♪(*^-^*)

20161219-RC190054s.jpg

お引越し...仮住まい...そしてまたお引越し。。
物凄い労力だったと拝察いたします。。。

本当に、本当に、お疲れ様でした!!!!!!!!

結露やカビに悩まされない住まいに...
そして、奥さまが大好きな北欧テイストインテリアが映えるベースづくりを...

今回のリノベテーマ...叶ったかなぁ。

引渡し当日初めて完成形をご覧になった、、
ご主人&息子さん達にも、
とっても気に入っていただけたとのこと、
本当に本当に、嬉しかったです。。。

暮らしが落ち着かれたら、
また住み心地をきちんと伺いたいと思っております。。

インテリアも楽しみ(*^-^*)
Sさん、どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

これからも、Sさんご一家が、
末永く心地よくお住まいになれますよう...

心を込めて♪

  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
「 クリスマスの朝に♪ 」

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 リフォームに向き合う時の迷い_快適さと健康と家 」
「 猫と暮らす家♪_自然素材のマンションリフォーム 」
「 ハーフリノベで叶えたCozyHome♪_施主さんの暮らしを訪ねて。 」
「 塗り壁の家、心地よく住むための暮らし方_押入に漆喰・珪藻土を使う理由 」

「 無垢フローリング仕上&メンテ考_蜜蝋ワックス塗♪@ふたごくんの家 」
「 無垢フローリングのシアワセを♪_暮らしを通しての実感を改めて。 」

Comments [2]

牛尾さま
明けましておめでとうございます
新居で2017年を迎えられた事を
とても嬉しく感じています。
暮らし始めて20日、
ただいま~と玄関のドアを開けた時の、
おはよーと目覚めた時の
なんとも言えない空気感(^^)
無垢フローリングの感触、珪藻土の壁、ブルーの扉。
想い描いていた空間がそこにあり
ムフフと笑みが溢れる毎日を送っていますよー♪

今回のリフォーム、ご縁があって
いい日さんにお願い出来た事を
本当に良かったと感謝しております。

沢山悩みました、笑
その度に何度も何度も根気強くお付き合い頂いた
出美さんには本当に感謝です(^^)
ありがとうございました。
カラーワークスさんやスガツネなど、
ひとつひとつ丁寧に選べた事、本当に楽しかったー
そして、牛ちゃん(と、呼ばせて頂きごめんなさい?)
最後の最後まで、、あれやこれやと大工さん仕事まで
^_^; 甘えてしまいました。
とってもお上手でびっくりしました。
ありがとうございました。

この新しく生まれ変わった空間に、これからの
日々の暮らしを重ねて色をつけていけたらと思います。

本当にありがとうございました。
感謝?です。
お世話になりました。
そしてこれからもよろしくお願いします。

いい日さんにお会い出来て良かった
素敵なお二人に出会えて良かった
感謝の気持ちを込めて、、。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • c42312aeee42a8b0aeb0888dd108284717bd0a4e.jpg
  • 20190811-R0000224s.jpg
  • 20170620-R6200902s.jpg
  • _1Z60004s.jpg
  • 99b7b9a34826c428f4a694d532b1e68cf165af02.jpg
  • _DSN1540s.jpg
  • DSN_0537s.jpg
  • 20190126-DSC05695s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年8月
  2. 2019年7月
  3. 2019年6月
  4. 2019年5月
  5. 2019年4月
  6. 2019年3月
  7. 2019年2月
  8. 2019年1月
  9. 2018年12月
  10. 2018年11月
  11. 2018年10月
  12. 2018年9月
  13. 2018年8月
  14. 2018年7月
  15. 2018年6月
  16. 2018年5月
  17. 2018年4月
  18. 2018年3月
  19. 2018年2月
  20. 2018年1月
  21. 2017年12月
  22. 2017年11月
  23. 2017年10月
  24. 2017年9月
  25. 2017年8月
  26. 2017年7月
  27. 2017年6月
  28. 2017年5月
  29. 2017年4月
  30. 2017年3月
  31. 2017年2月
  32. 2017年1月
  33. 2016年12月
  34. 2016年11月
  35. 2016年10月
  36. 2016年9月
  37. 2016年8月
  38. 2016年7月
  39. 2016年6月
  40. 2016年5月
  41. 2016年4月
  42. 2016年3月
  43. 2016年2月
  44. 2016年1月
  45. 2015年12月
  46. 2015年11月
  47. 2015年10月
  48. 2015年9月
  49. 2015年8月
  50. 2015年7月
  51. 2015年6月
  52. 2015年5月
  53. 2015年4月
  54. 2015年3月
  55. 2015年2月
  56. 2015年1月
  57. 2014年12月
  58. 2014年11月
  59. 2014年10月
  60. 2014年9月
  61. 2014年8月
  62. 2014年7月
  63. 2014年6月
  64. 2014年5月
  65. 2014年4月
  66. 2014年3月
  67. 2014年2月
  68. 2014年1月
  69. 2013年12月
  70. 2013年11月
  71. 2013年10月
  72. 2013年9月
  73. 2013年8月
  74. 2013年7月
  75. 2013年6月
  76. 2013年5月
  77. 2013年4月
  78. 2013年3月
  79. 2013年2月
  80. 2013年1月
  81. 2012年12月
  82. 2012年11月
  83. 2012年10月
  84. 2012年9月
  85. 2012年8月
  86. 2012年7月
  87. 2012年6月
  88. 2012年5月
  89. 2012年4月
  90. 2012年3月
  91. 2012年2月
  92. 2012年1月
  93. 2011年12月
  94. 2011年11月
  95. 2011年10月
  96. 2011年9月
  97. 2011年8月
  98. 2011年7月
  99. 2011年6月
  100. 2011年5月
  101. 2011年4月
  102. 2011年3月
  103. 2011年2月
  104. 2011年1月
  105. 2010年12月
  106. 2010年11月
  107. 2010年10月
  108. 2010年9月
  109. 2010年8月
  110. 2010年7月
  111. 2010年6月
  112. 2010年5月
  113. 2010年4月
  114. 2010年3月
  115. 2010年2月
  116. 2010年1月
  117. 2009年12月
  118. 2009年11月
  119. 2009年10月
  120. 2009年9月
  121. 2009年8月
  122. 2009年7月
  123. 2009年6月
  124. 2009年5月
  125. 2009年4月
  126. 2009年3月
  127. 2009年2月
  128. 2009年1月
  129. 2008年12月
  130. 2008年11月
  131. 2008年10月
  132. 2008年9月
  133. 2008年8月
  134. 2008年7月
  135. 2008年6月
  136. 2008年5月
  137. 2008年4月
  138. 2008年3月
  139. 2008年2月
  140. 2008年1月
  141. 2007年12月
  142. 2007年11月
  143. 2007年10月
  144. 2007年9月
  145. 2007年8月
  146. 2007年7月
  147. 2007年6月
  148. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ