お正月は新居で♪_祝竣工!@吉川Hさんの家_設計事務所との家づくりを選んで下さった理由。

RC300153s.jpg

大好きなお花のひとつ、ヒヤシンス。
爽やかなグリーン&ホワイト。

朝の窓辺で心地よさそうに咲いています♪

お正月には、春の花のアロマに包まれたい...
そんな想いで花屋さんから連れて帰ってきた鉢植え。
ちょうどいい感じに花ひらいてくれました(*^-^*)

さてさて、怒涛な暮れのバタバタでブログUPが遅くなってしまいましたが、
今日は、クリスマス前に、お引渡しをした吉川Hさんの家、
設計事務所である...いいひに、ご依頼くださった経緯と共に、
竣工PHOTOをご紹介したいと思います♪


Hさんの家は、お建て替えです。

当初、Hさんは設計施工のビルダーさんとの家づくりを検討。
けれど、設計事務所である、いいひをパートナーに選んでくださいました。

↓ LDK、キッチンから続き間和室方向を臨む。

20161224-DSCF1045s.jpg

LDは、床暖房+厚板のオークが貼られたフローリング...

↓ カスコさんの積層フローリング。( OMN-16-01 ←カスコHPにリンク )

20161224-RC240103s.jpg

文京の家 も、こちら。
いいひでも採用率が高いです(*^-^*)

このフローリングの特徴は、
無垢の良さと新建材の良さを併せ持ったハイブリッドなもの。

より寸法安定性があり、無垢ならではの風合いを愉しめて、
Hさんが望まれている家にぴったりでしたので、
こちらを提案させていただきました!

↓ 振り返って、和室方向からキッチンを臨む。

20161224-DSCF1083s.jpg

Hさんの家は、造作材や内装建具は、既製品です。

居室への入口には、ブルーグレイ、他の部分は、ホワイトに。。
こうすることで、ブルーのドアがアクセントになり、煩さを感じないと意図。

↓ 続き間の和室とリビングの間仕切り戸は造作。

20161224-DSCF1055s.jpg

↑ ↓ 上吊の三枚連動引戸で間仕切り。

DSCF1058s.jpg

ここだけ、天井いっぱいの高さを取らせていただき、
続き間和室でも、洋風な家にしっくり馴染むように。。

この間仕切り戸、、当初白くペイントしようとも考えましたが...
大工さんが丁寧に天井の板張りを納めたり、
現しの柱を納めたりしているところを見ていたら、
塗るのが勿体なくなって(^_^;)、シナ素地(汚れ止め塗布)にしました。

↓ この和室が現れて来た時、現場には木の香りが広がり...

20161115-R9099995s.jpg

やっぱり、こういう感じ...いいなぁと、感じて、ニヤニヤしていたら、
大工さんも一緒にニヤニヤ。(笑)

「 この扉、塗るの止める! 」と、言ったら、
「 やっぱり。そう云うと思ったョ 」と、笑われました(^_^;)

それだけ、大工さんも愛着持って、この現場を仕上げてくれていて...
なんだか、とても嬉しいエピソードとして、心に残っています(*^-^*)

↓ 和室。床の間と押入方向。

20161224-DSCF1052s.jpg

押入戸も、シナ。
畳は、縁無しの目積畳。

シンプルな素材たちをこうして使ってあげると、
洋風な家にも、和室がしっくり馴染んでくれると感じます。

このテイストの和室の窓辺には、
ウッドブラインドをお勧めすることも多いのですが、
今回は、ウッドではなく、バンブーブラインド(竹)を選定♪

20161224-RC240116s.jpg

スラットがウッドより薄いので軽やかな表情。
そして光や視線を調整出来ることが決め手となりました!

↓ カーテンは、イギリス製♪ 刺繍づかいが素敵♡

RC240106s.jpg

ロープづかいの上品なタッセル♪

↓ 道路に面する北側の窓にはハニカムスクリーンを♪

RC230068s.jpg

上下好きな位置を目隠しできて、
尚且つ、ハニカム構造で断熱効果もあります♪

実は、いいひで、いつもお願いしていたカーテンショップが閉店。。
新しいトコロを探さなければ...と思案していた矢先、
そのショップにいらしたデコレーターさんが独立!!

とってもセンス良いKさんには、信頼を置いていたので、
今回、お任せしたのですが、やはり、とっても良かったです(*^-^*)

↓ 内装建具は、リクシルのファミリーライン。

DSCF1027s.jpg

今年夏、竣工した家に採用したものでした。
それまで、いいひの家では、あまり使ったことはありませんでしたが、

 構造(耐震等級3で構造計算)や断熱といったところはしっかり...
 住み心地もよくしたいので珪藻土や無垢フロアで素材にはこだわる。
 けれど、建具は既製品でよい。。

そんなお考えのもとに採用されました。

↓ 2階はプライベートスペース。

20161224-DSCF1196s.jpg

↓ ご主人のお部屋は、本棚がグルリ!

DSCF1115s.jpg

本好きなご主人♪

本棚は、造作工事。
寸法を決めた固定棚をご指定されました。

DSCF1112s.jpg

↓ 2階にはファミリークローゼットを兼ねたランドリーホールを♪

DSCF1175s.jpg

花粉症対策で室内干しもここで出来ます。

そして 洗濯を取り込む=すぐに洋服が収納できる... 
働く主婦にとって、有難い家事動線ですよね(*^-^*)

↓ 水回りは使い勝手重視で、シンプルに♪

20161224-DSCF1033s.jpg

↓ 2階トイレ。

cb1db6a2b2b4c46137901613bf2c4883de4aed26.jpg

トイレも、長く使うことを考えて、
タンクも陶器のものを...選択。

廊下のちょっとしたスペースにも本棚を設置しました。

このように、ひとつひとつを選ぶことは、
設計過程では苦しかったかもしれませんが、
「 コレッ!!! 」という仕様は諦めずに採り入れることで、
結果、満足がいく家になるのだと思います(*^-^*)

↓ Hさんの「コレっ!!」は、海外製の食洗機♪

20161221-RC210006s.jpg

スウェーデン製ですが、日本の暮らしにも使いやすいと人気の高いアスコを、
国産のシステムキッチンに、アスコ食洗機を組み込みました!!!

RC210008s.jpg

鍋や調理器具、食器など、一日分を丸ごと入れて洗える容量。

試運転しましたら、音もすごーーく静かで...
指示される理由が分かりました(*^-^*)

↓ キッチンは、リクシルのアレスタ。

20161217-DSC04349-2s.jpg

↓ キッチン全景。

DSCF1018s.jpg

キッチンは、システムキッチンが良いけれど、食洗機は絶対にASKO!
と、いうHさんのご要望。

背の高い奥さまは、カウンタートップも高めで良かったので、
アレスタで設定のあるカウンター高...900㎜で、問題なく納まりました。

↓ 玄関ドアは、スチール製。

RC210025s.jpg

深みのある青みがかったグリーンでペイント。
光を入れるため、スリットを入れました。
色は、ご主人が選んでくださったのですが、
とても落ち着いて素敵で、Hさんの家に似合っていました♪

設計事務所に依頼するということ...

= 必然的に、デザインチックでお洒落な家

という図式が浮かぶ方が多いと思います。

けれど、

「 デザインはシンプルでよい。
 しっかりとした家を、建築士と一緒に建てたい... 」

そう、思っていらっしゃる方と、
いいひは、ご縁が繋がることが多く、、
Hさんにもそう仰っていただき、ご縁が繋がりました。

RC240109s.jpg

施主さんのこだわりを、
プロとしての視点を持って、
バランスよくまとめる役割。

色々な価値観があり、手前みそですが、、(^_^;)
いいひのような設計事務所との家づくりを選ぶメリットは、
そんな予算のメリハリバランスを、
上手く取れることなのかなぁって感じます。

RC300172s.jpg


お引渡しの日は、奥さまだけでしたが、
とっても喜んでくださったことが、本当に嬉しかった(*^-^*)

ご家族皆さんで揃っての記念撮影は、
次に訪ねた時にさせて下さいとお約束♪

Hさん、新居で良い年をお迎えくださいね♪

また、設計中の施主さんにも見学させていただき、
本当に、感謝いたしますm(__)m

↓ 吉川の家写真撮影を終えた日、土手沿いの夕景。

2a5d041a675851a31b0ccfe94924db57144f05f0.jpg

家づくりの価値観は本当に人それぞれ。

ご縁の繋がったご家族それぞれに寄り添って、
ひとつひとつを大切にしていきたいね...と、
ふたりで、改めて、心に刻めた現場でした(*^-^*)

Hさんご一家が、末永く心地よく住まえることを...
心から祈っております(*^-^*)



  読んでくださった皆さまにとって

  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて♪ (出美)



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
バタバタで更新できていませんが...(^_^;)
「 クリスマスの朝に♪ 」

↓ やっと、Hさんの家のこともUPできました(嬉し涙)
↓ でも、まだ伝えたい想いが心に。。ブログUPしたーい!!
↓ 今年最後のブログは、大掃除&年賀状が終わってから...(^_^;)
↓ お忙しいと思いますが...

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 満足できる家_家づくりのバランス感覚 」
「 家づくりの過程で大切なふたつのこと_前向きなアロマ♪ 」
「 「暮らし」からバックキャスティングする家づくり♪ 」
「 家づくりのパートナー選び_信じ合う心 花言葉を添えて♪ 」

Comments [2]

はじめまして。

築40年戸建の家のリノベーションを考え始めてから4年ほど、ずっと拝読しています。
この度、長い道のりのリノベーションが12月にやっと完成しました。
大阪なので、残念ながらいいひさんにお願いすることは出来ませんでしたが、たくさんの情報をあげてくださってるおかげで色々勉強させていただきました。

17歳のおばあちゃんねこがいるので、床は無垢オークに蜜ろうワックスに。
キッチンはリクシルですが、吊り戸棚はIKEA。食洗機はASKO。等々。。。
全部自分で決めて手配するのは大変でしたが、頑張りました!

本当に為になる情報の数々をありがとうございました。
いいひさんのブログがあってよかったー!と心から感謝しています。

どうしても一言お礼を申し上げたくて、コメントさせていただきました。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • khousestory20181011.jpg
  • 20140922-DSC_0690s.jpg
  • 20170619-R6190585ss.jpg
  • 20181001-R9112756s.jpg
  • P9170001s.jpg
  • P9190026s.jpg
  • P9170010s.jpg
  • ph_bf3911.jpg

アーカイブ

  1. 2018年10月
  2. 2018年9月
  3. 2018年8月
  4. 2018年7月
  5. 2018年6月
  6. 2018年5月
  7. 2018年4月
  8. 2018年3月
  9. 2018年2月
  10. 2018年1月
  11. 2017年12月
  12. 2017年11月
  13. 2017年10月
  14. 2017年9月
  15. 2017年8月
  16. 2017年7月
  17. 2017年6月
  18. 2017年5月
  19. 2017年4月
  20. 2017年3月
  21. 2017年2月
  22. 2017年1月
  23. 2016年12月
  24. 2016年11月
  25. 2016年10月
  26. 2016年9月
  27. 2016年8月
  28. 2016年7月
  29. 2016年6月
  30. 2016年5月
  31. 2016年4月
  32. 2016年3月
  33. 2016年2月
  34. 2016年1月
  35. 2015年12月
  36. 2015年11月
  37. 2015年10月
  38. 2015年9月
  39. 2015年8月
  40. 2015年7月
  41. 2015年6月
  42. 2015年5月
  43. 2015年4月
  44. 2015年3月
  45. 2015年2月
  46. 2015年1月
  47. 2014年12月
  48. 2014年11月
  49. 2014年10月
  50. 2014年9月
  51. 2014年8月
  52. 2014年7月
  53. 2014年6月
  54. 2014年5月
  55. 2014年4月
  56. 2014年3月
  57. 2014年2月
  58. 2014年1月
  59. 2013年12月
  60. 2013年11月
  61. 2013年10月
  62. 2013年9月
  63. 2013年8月
  64. 2013年7月
  65. 2013年6月
  66. 2013年5月
  67. 2013年4月
  68. 2013年3月
  69. 2013年2月
  70. 2013年1月
  71. 2012年12月
  72. 2012年11月
  73. 2012年10月
  74. 2012年9月
  75. 2012年8月
  76. 2012年7月
  77. 2012年6月
  78. 2012年5月
  79. 2012年4月
  80. 2012年3月
  81. 2012年2月
  82. 2012年1月
  83. 2011年12月
  84. 2011年11月
  85. 2011年10月
  86. 2011年9月
  87. 2011年8月
  88. 2011年7月
  89. 2011年6月
  90. 2011年5月
  91. 2011年4月
  92. 2011年3月
  93. 2011年2月
  94. 2011年1月
  95. 2010年12月
  96. 2010年11月
  97. 2010年10月
  98. 2010年9月
  99. 2010年8月
  100. 2010年7月
  101. 2010年6月
  102. 2010年5月
  103. 2010年4月
  104. 2010年3月
  105. 2010年2月
  106. 2010年1月
  107. 2009年12月
  108. 2009年11月
  109. 2009年10月
  110. 2009年9月
  111. 2009年8月
  112. 2009年7月
  113. 2009年6月
  114. 2009年5月
  115. 2009年4月
  116. 2009年3月
  117. 2009年2月
  118. 2009年1月
  119. 2008年12月
  120. 2008年11月
  121. 2008年10月
  122. 2008年9月
  123. 2008年8月
  124. 2008年7月
  125. 2008年6月
  126. 2008年5月
  127. 2008年4月
  128. 2008年3月
  129. 2008年2月
  130. 2008年1月
  131. 2007年12月
  132. 2007年11月
  133. 2007年10月
  134. 2007年9月
  135. 2007年8月
  136. 2007年7月
  137. 2007年6月
  138. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ