祝上棟!上棟のヨロコビを共に分かち合えた素晴らしい日_飯能の家

HANNOHOUSESTORY20210713.jpg

梅雨明け直前の7月第二週。

ウッドショック渦中の材の確保など...(>_<)
諸々なことを乗り越えて!!!!
飯能の家が無事に上棟を終えました!!

上棟のその日は平日でしたが、
施主さん達はお休みをとってくださり、
朝から現場を見守ってくださいました。

この頃の夏に付き物の...
ゲリラ豪雨にも見舞われましたが、
立ち上がった姿のバックは青空♪(≧▽≦)

ブログへのUPが遅れてしまいましたが、
そんなヨロコビの一日のことを♪


私達が現場に着いたのは11時少し前。

ちょうど2階床梁まで終わったところで、
現場は、蒸し暑さのなか、
杉のよいアロマが漂っていました♪

現場は杉のアロマ云々...
なぁんて場合じゃないくらいだったのですが。。(^-^;

↓ その時の現場の様子。

20210713-IMG_6701.jpg

うんっ???...
レッカーが居なくて手起こしなのは何故?

「 お昼には立ち上がっていますョ 」
とお伝えしたのに...(^-^;

会社員時代からの
旧知の鳶さんも苦笑いされながら、
汗だくで作業。。。

↓ 小屋梁をあげているところ。

IMG_6708.jpeg

材が大きいから...大変です。。

IMG_6712.jpeg

「 待ってたよ!
  牛尾さん坪木さん(旧姓)も、上あがるでしょ? 」

と、私達の設計兼現場監督時代を知っていらっしゃるから...(^-^;

そんな言葉で私達をからかいつつ、、
懸命に作業を進めてくださって。。

IMG_6684.jpeg

↓ この日を現わす大好きな一枚。

20210713-IMG_6723S.jpg

曇天の合間にみえた晴れ間。
チカラを合わせて作業する職人さん達。
それを見守る施主さんたち。

ウッドショックの渦中での上棟を迎えることは、
心穏やかに居られないこと多々でしたが、
施主さん、施工者、設計者...
三者、力を合わせて乗り越えようと奮闘し、
迎えたこの日でした。

↓ 施主さんからの差し入れ。

IMG_6688.jpeg

YETIのクーラーボックスに冷え冷えの飲物。

私達もいただいたのですが、
その冷え冷え具合にびっくり!!

YETI...さすがです(^^)v 
ほしくなりました(笑)

↓ お昼にはお弁当もご用意くださり。。(嬉し涙)

20210713-IMG_6695.jpg

私達もご相伴にあずかりました!!

スタミナ回復しそうな
ボリュームたっぷりなお肉。
とぉっても美味しかったです♡

ごちそうさまでした<m(__)m>

お昼を食べ終わり、午後の作業に入る頃、
ゲリラ的な豪雨にも見舞われましたが、、
何とか、棟まで立ち上がりました!!!

IMG_6742.jpeg

↓ 鳶さん達が下におりる頃には青空!

IMG_6753.jpeg

キャンプ好きなおふたりの大きな屋根の家です。

IMG_6755S.jpg

四方固めをした後、

IMG_6767.jpeg

お神酒で乾杯!!

20210713-IMG_6770S.jpg

和やかな時間となりました。

↓ 施主さんからのお心遣い。

20210713-IMG_6778.jpg

お土産のバッグには...

20210713-IMG_6777-2S.jpg

ー Thank you for everything!!

ー おかげさまで上棟の日を迎えることができました。
― 心から感謝しております。
― 今後とも安全第一でお願い致します。

― 完成の日を心から楽しみにしております(^-^)♡

と、メッセージが貼られていました。

手起こしとゲリラ豪雨と暑さでクタクタな鳶さん、
これを見てすごーーく嬉しそうで、
この日の作業が報われたお顔をされていました(^^)

↓ 立ち上がった家を笑顔で眺めるみんな。

5b7dfdb7d6480fcba6da1829b0e174e68aa41dd7.jpg

施主さんと職人さん達と工務店さんと共に、
この日、上棟を歓びを分かち合えたこと。。

本当に仕合せでした(*^-^*)

 施主さんの想いが
 現場で手を動かす方々に伝わるコト。

それが叶うことは

設計事務所と工務店の、、
小さな規模での家づくりだからこそだと感じます。

家は長い時間を過ごす器。
だからこそ、そこに宿る '何か' も変わってくるものだと
多くの家づくりとその後の暮らしに接して感じることです。

ウッドショックのみならず、
少なからず家づくりには辛い場面もありますが、
信頼関係があれば必ず乗り越えられると信じます。

...と、
あるコトに心を痛めながら、
改めてオモウ私です。。
( 違うオウチのコトですが )
( ...いつか昇華できるのでしょうか (>_<) )

↓ 先週の現場。

20210724-IMG_6956S.jpg

大きな屋根にルーフィングを貼っています。

一点...

ウッドショックのさなかだからか?
一部プレカットの材料が最終指示図と異なって納入。
プレカット工場もバタバタなのでしょうか。。

けれども後日交換で無事納まり、
先日、構造体検査も終了。

現場、元気に進行中です!!

IMG_6968S.jpg

週末ごとに現場に行かれる施主さん達。

コロナ禍という辛い時代の家づくりだからこそ、
出来上がっていく愉しみを、
楽しんでいただけたら嬉しいです(*^-^*)

私達も共に頑張ります!!!!!!!!!!

↓ 今日の猫PHOTO。

bae50fbcca2971291021ae6f0c34776ad458ee8d.jpeg

猫オモチャコーナーがぐちゃぐちゃ(^-^;
そこで暑さにノビているぱぁちゃんです。

それにしても暑ーーーい(^-^;

私達は今日、1回目のワクチン接種です。。
( ちょっとこわい ・・・ )


 こんな時代ですが
 小さくても笑顔がうまれる 
 いいひでありますよう☆



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 過去記事もよろしかったらどうぞ♪ ≫
それぞれに施主さんの想いが伝わる上棟に纏わる記事を振り返って♪
「 秋空に映える棟上げ♪_祝上棟!アウトドア好きなご家族、青梅Kさんの家_構造に対しての考え方 」
「 このご縁に感謝!立派な棟札とお顔合わせ上棟式♪_日光の家 」
「 祝上棟!施主さんの手描きメッセージ♪_上棟式の意味を改めて。」
「 棟上げ_スタバコーヒーに感じた真心♪ 」

Comments [4]

上棟おめでとうございます㊗️
ウッドショック、なかなか手強いですね

私も先日の上棟は当日までハラハラでした。

この暑い時期での手おこし?お疲れ様です
大屋根のお家、出来上がり楽しみにしてます~

ステキな大きな屋根〜
このなだらかなカーブが憧れる
この屋根から
色々ワクワクがふくらむ〜楽しみです‼️

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • 20210821-IMG_7532.jpg
  • Cornishware-800x314.jpg
  • sakan_kodairahouse.jpg
  • 2021SUMMERS.jpg
  • HANNOHOUSESTORY20210713.jpg
  • khousestorymar2021.jpg
  • kodairanoies.jpg
  • IMG_3518.jpeg

アーカイブ

  1. 2021年9月
  2. 2021年8月
  3. 2021年7月
  4. 2021年6月
  5. 2021年5月
  6. 2021年4月
  7. 2021年3月
  8. 2021年1月
  9. 2020年12月
  10. 2020年10月
  11. 2020年9月
  12. 2020年7月
  13. 2020年6月
  14. 2020年5月
  15. 2020年4月
  16. 2020年3月
  17. 2020年2月
  18. 2020年1月
  19. 2019年12月
  20. 2019年11月
  21. 2019年10月
  22. 2019年9月
  23. 2019年8月
  24. 2019年7月
  25. 2019年6月
  26. 2019年5月
  27. 2019年4月
  28. 2019年3月
  29. 2019年2月
  30. 2019年1月
  31. 2018年12月
  32. 2018年11月
  33. 2018年10月
  34. 2018年9月
  35. 2018年8月
  36. 2018年7月
  37. 2018年6月
  38. 2018年5月
  39. 2018年4月
  40. 2018年3月
  41. 2018年2月
  42. 2018年1月
  43. 2017年12月
  44. 2017年11月
  45. 2017年10月
  46. 2017年9月
  47. 2017年8月
  48. 2017年7月
  49. 2017年6月
  50. 2017年5月
  51. 2017年4月
  52. 2017年3月
  53. 2017年2月
  54. 2017年1月
  55. 2016年12月
  56. 2016年11月
  57. 2016年10月
  58. 2016年9月
  59. 2016年8月
  60. 2016年7月
  61. 2016年6月
  62. 2016年5月
  63. 2016年4月
  64. 2016年3月
  65. 2016年2月
  66. 2016年1月
  67. 2015年12月
  68. 2015年11月
  69. 2015年10月
  70. 2015年9月
  71. 2015年8月
  72. 2015年7月
  73. 2015年6月
  74. 2015年5月
  75. 2015年4月
  76. 2015年3月
  77. 2015年2月
  78. 2015年1月
  79. 2014年12月
  80. 2014年11月
  81. 2014年10月
  82. 2014年9月
  83. 2014年8月
  84. 2014年7月
  85. 2014年6月
  86. 2014年5月
  87. 2014年4月
  88. 2014年3月
  89. 2014年2月
  90. 2014年1月
  91. 2013年12月
  92. 2013年11月
  93. 2013年10月
  94. 2013年9月
  95. 2013年8月
  96. 2013年7月
  97. 2013年6月
  98. 2013年5月
  99. 2013年4月
  100. 2013年3月
  101. 2013年2月
  102. 2013年1月
  103. 2012年12月
  104. 2012年11月
  105. 2012年10月
  106. 2012年9月
  107. 2012年8月
  108. 2012年7月
  109. 2012年6月
  110. 2012年5月
  111. 2012年4月
  112. 2012年3月
  113. 2012年2月
  114. 2012年1月
  115. 2011年12月
  116. 2011年11月
  117. 2011年10月
  118. 2011年9月
  119. 2011年8月
  120. 2011年7月
  121. 2011年6月
  122. 2011年5月
  123. 2011年4月
  124. 2011年3月
  125. 2011年2月
  126. 2011年1月
  127. 2010年12月
  128. 2010年11月
  129. 2010年10月
  130. 2010年9月
  131. 2010年8月
  132. 2010年7月
  133. 2010年6月
  134. 2010年5月
  135. 2010年4月
  136. 2010年3月
  137. 2010年2月
  138. 2010年1月
  139. 2009年12月
  140. 2009年11月
  141. 2009年10月
  142. 2009年9月
  143. 2009年8月
  144. 2009年7月
  145. 2009年6月
  146. 2009年5月
  147. 2009年4月
  148. 2009年3月
  149. 2009年2月
  150. 2009年1月
  151. 2008年12月
  152. 2008年11月
  153. 2008年10月
  154. 2008年9月
  155. 2008年8月
  156. 2008年7月
  157. 2008年6月
  158. 2008年5月
  159. 2008年4月
  160. 2008年3月
  161. 2008年2月
  162. 2008年1月
  163. 2007年12月
  164. 2007年11月
  165. 2007年10月
  166. 2007年9月
  167. 2007年8月
  168. 2007年7月
  169. 2007年6月
  170. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ