新緑の頃、暮らしと家と庭♪@青梅Kさんの家1年点検

DSC02129-1s.jpg

自分の家が在ること。

心地よくなるようにココロを尽くすから、
家族がホッとくつろげて、笑顔が生まれる。

人生において、日常を過ごす家が、
心地よくって大好きになれること。。

何よりも素晴らしいことだと思いながら、
そんな家づくりが叶うように、、
日々の設計業務をしています!!!!!

先週末、お引き渡しから一年と少し経った、
青梅Kさんの家に点検に行ってきました!!

ご主人からの電話でお話を伺っていたのですが...
↓ ↓ こーーんなに可愛いガーデンコーナーがお出迎え♪


DSC02119-1ss.jpg

北側道路に面する旗竿状敷地のKさんの家。
竿状の部分が、、車庫とアプローチ庭。

女性ガーデンデザイナーさんが、素敵に作庭くださいました!!

DSC02043s.jpg

玄関周りに、素敵な板塀と飾り棚が設えられていて♪
訪れるゲストのココロに、わくわく感を生んでくれます!

_4240086s.jpg

↓ シンボルツリーとなる、ライラック!

_4240059s.jpg

私、ライラックといえば、薄紫と白しかイメージがなく、、
奥さまに、この樹は何ですか?と聞いてしまうという。。
ライラック大好きなのに...です。。トホホ。。(^_^;)

少しづつでも、草花、木々のこと、
覚えていきたいなぁと思っています!

↓ 北側通路に木戸。

DSC02045s.jpg

門扉が付いていないオープン外構なので、
こういうのがあると、安心感が生まれますね。
Tくんの駐輪スペースでもある。

Tくんが、
「 ウシオサン、見てもいいョ^^ 」と、
お庭を先導してくれます(*^-^*)

DSC02046s.jpg

玄関から庭への通路には、
ガーデニングするのに、とっても便利な、、
外物置兼室外機カバーが設えられていました!!

↓↓ 別アングルから。

DSC02052s.jpg

いいですねぇ!!!(*^-^*)

通路には、シャビー感ある煉瓦とグリーン、
くるみの殻の、、素敵なグランドカバー♪

_4240050s.jpg

素敵です!!!!!!!!!
私の写真じゃ素敵さが伝わらないかなぁ...(^_^;)

その先、、南庭に回ると、、目線が隠れる高さに板塀。
敷地のコーナーを植栽でカバー♪

_4240044s.jpg

花の選定と植え付けは奥さまがやられたそうです!
すごーーーーい!!初心者とは思えませんっ!!!

ブルーや紫系、、補色の黄色の花やリーフ、、白い花たち。
カラーコーデもバッチリ(^_-)-☆

↓ 南側に、リビング続きのウッドデッキ!

_4240047s.jpg

設計当初からテラスはご提案していましたが、
お庭と一緒にトータルでデザインされて良かったですね^^

↓ 2階からの俯瞰。

DSC02101s.jpg

ちょうど午後2時くらい。
曇り空からおひさまが顔を覗かせました♪
白い板塀が、更に空間を明るくしてくれます^^

DSC02100s.jpg

隣家にとっては北側なので、
物置や給湯器があったりするので、
それを目隠しする方策(板塀だったり、ルーバー格子だったり)も、
このような立地条件では、必要ですね。

↓ ガーデン雑貨も実に可愛らしく配置。

_4240056s.jpg

ふっくらしたおなかが可愛い小鳥さん♪

テラスの板塀には、クレマチスを這わせるそうです!

_4240110a.jpg

どんなクレマチスなのかなぁ。。
楽しみですねーーー♡♡

外壁にはスイス漆喰を塗った家。
それを映えさせてくれる素敵な庭。

私は、、常々、、
'庭' は、、
'家' を、、
映えさせてくれる大切なものだと捉えていて、

作庭をお勧めすることも多いですが、
なかなか新築時には、
お庭づくりまで辿りつかないことが多いのも現実。

どぉーかどうか...
一本でも木が植わりますように...
緑や草花が植えられますように...
と、願ってお引き渡しをしています^^

だって、家づくりが終わっても、
インテリアを心地よく設えることだったり、
ガーデニングを愉しむことだったりする、、
暮らしの愉しみが待っていて、
そのヨロコビを施主さんにも味わってもらいたいなぁと思うから。

_4240093-1s.jpg


Kさんは、、住みながら1年かけて、
デザイナーさんを探されて、庭を造られたそうです。

こんなに早く素敵なお庭の額縁で家を映えさえてくださり、
私、とーーーーーっても嬉しかったです(*^-^*)

完成したてのKさんのお庭。
爽やかなイメージのKさんにホントぴったりしっくり。

きっと、時を重ねるごとに、
もっともっと素敵になっていくことでしょうね。

さてさて、、お庭が先になってしまいましたが、
お家のなかも、とっても心地よく整えられていました♪

↓ 玄関ホール♪

DSC02103s.jpg

↓ 玄関脇のニッチにも、ストーリーを想像できる愛らしい雑貨たち。

_4240067s.jpg

Tくんが、語ってくれました(^m^)

↓ 窓台にも、可愛いカタツムリが♪

_4240065a.jpg

こんな些細なコトですが、おうちって、
こんな風に住む人が心を尽くしたコトが、
空気感となって現れ、、
結果、ご家族に笑顔を運んでくれる。。

と、多くのおうちを拝見していて感じることです♪

DSC02133s.jpg

↓ お引き渡しの頃は、まだ赤ちゃんだったRちゃんが、、
↓ こんなに愛らしい女子に...!(*^-^*)

DSC02076s.jpg

パパさんがカメラ好きだと、
こんなに素敵な笑顔を向けてくれます♪

可愛いすぎです~~(*^-^*)

↓ Tくんもすっかりお兄ちゃんに♪

DSC02084s.jpg

Tくんが醸し出す雰囲気が、とっても優しくなりました(*^-^*)

↓ Tくん自慢のお部屋にも案内してくれて...♪

DSC02088-1s.jpg


おうちの中も、とっても心地よく整えられていて...
漆喰塗りの空間のせいもあって、空気感が素晴らしい♡

↓ 新築当時から設えたカーテンや、、

_4240107s.jpg

↓ チェリーの家具や、、メイプルの床や、、

_4240109s.jpg

↓ トイレや、、

DSC02109s.jpg

↓ ウォークインクローゼットもまでも♪

DSC02083s.jpg

お家が喜んでいる...

そう感じられます。。。

↓ コーヒー豆挽きをお手伝いしてくれるTくん。

_4240104s.jpg

↓ じばにゃんのグミで遊ぶ、、なかよし兄妹♪

_4240118s.jpg

こんなご家族の様子を見せていただけることが、
私たちの設計者としての大きなヨロコビで。。。
パチリ☆とさせていただくことが、
私の個人的趣味の大きなヨロコビで。。。(^_^;)

勿論、大切な目的、、家の点検もしっかり行います。

↓ 床下収納を開けての点検。

DSC02070s.jpg

一年通して、家での住まい心地がどうだったかもヒアリング。

青梅ではマイナス8℃くらいにもなる日もあるそうですが、
家のなかは、床暖房だけでホンワカ暖かくて。。
真夏に外出して冷房が付いていない室内に入っても、
ムワッとした暑さを感じられないそうです。。

設計意図が叶えられているか...
また、意図せぬ良し悪しも、
施主さんの暮らしを通して分かるもので。。

↓ 深い軒を持つ南側ベランダ。

DSC02108s.jpg

ご友人に、いいねーと褒められたポイントだそうです。

モダンに...とか、、カッコよく...とか、、
見た目だけを素敵にはデザイン出来るけれど、、
やっぱり、シンプルな形でも、メンテしやすく、、
暮らし心地よくなるような 理に適ったカタチ...
それが一番だなぁと思う私たちにとって、何よりなお言葉でした!

暮らしてまだ一年。

でも、この一年の暮らしのヨロコビは、
ご家族のなかの心底の部分にきっと刻み込まれ、、
この家での時間が、人生を生き抜く'糧'みたいなもの、、
となってくれると思います。

私自身も、幼い頃過ごした家の記憶が、、
'根っこ'になりこの人生を支えてくれるのを感じるから。。
( 大げさに聞こえるかもですが...ホントなのです )

この日の帰り、時間が無かったので、
お声も掛けずに来てしまったのですが、
2世帯の青梅の家 の前も通り、帰路につきました。

ゆっくりと通り過ぎただけですが、
こちらも、変わらず良い空気感を感じられました(*^-^*)

モチロン、いろんなことが日々起こり、
笑顔ばかりの人生はないものだから、、
家でのシアワセを、ギュッと抱きしめて、、
大切にして生きたいなぁと心から思います。

Kさま、また、成長したお庭を撮りに伺わせてくださーーーい(^_-)-☆

ご無沙汰してしまっている...
いいひの施主さんの家々のことも、
季節が巡る度、、思い出しています。

家は暮らしを支える器。
その家での暮らしが心地よく過ごせますように(*^-^*)




  読んで下さった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...   

  家での暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!
  心を込めて♪ (出美)



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


≪ 別冊いいひブログはこちらから♪ ≫
上階からの漏水後のSOHOに、にゃんずオオヨロコビな場所が生まれました!
「 SOHO猫たちの新しい居場所。 」

≪ 過去ブログもよろしかったらどうぞ♪ ≫
「 庭づくり...尽きない暮らしの歓びを♪_川べりの家@相模原 」
「 人生で庭を持つヨロコビを♪_3年目の庭と暮らし@井の頭の家 」
「 郊外に住まう幸せ♪猫と庭と薪ストーブを愉しむ家@吉川_暮らしを訪ねてVol.2 」
「 お気に入りのジーンズのような家_施主さんの暮らしを訪ねて@伊興の家 」
「 5歳になった練馬の家へ_メンテナンスのことを改めて。 」
「 HP更新♪_家づくり予算調整の勘ドコロ@石神井台の家 」
「 丘の家_3年目の初夏の庭♪ 」
「 家の記憶 '続'最後から二番目の恋 最終回に。 」

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • IMG_1432.jpeg
  • staub20210119s.jpg
  • adachihousetegata-s.jpg
  • mujireizoko2021.jpg
  • NEWYAER2021
  • 20201218-IMG_0655s.jpg
  • 307627BB-6039-4614-A330-03165C540D00.jpg
  • IMG_6843.jpeg

アーカイブ

  1. 2021年1月
  2. 2020年12月
  3. 2020年10月
  4. 2020年9月
  5. 2020年7月
  6. 2020年6月
  7. 2020年5月
  8. 2020年4月
  9. 2020年3月
  10. 2020年2月
  11. 2020年1月
  12. 2019年12月
  13. 2019年11月
  14. 2019年10月
  15. 2019年9月
  16. 2019年8月
  17. 2019年7月
  18. 2019年6月
  19. 2019年5月
  20. 2019年4月
  21. 2019年3月
  22. 2019年2月
  23. 2019年1月
  24. 2018年12月
  25. 2018年11月
  26. 2018年10月
  27. 2018年9月
  28. 2018年8月
  29. 2018年7月
  30. 2018年6月
  31. 2018年5月
  32. 2018年4月
  33. 2018年3月
  34. 2018年2月
  35. 2018年1月
  36. 2017年12月
  37. 2017年11月
  38. 2017年10月
  39. 2017年9月
  40. 2017年8月
  41. 2017年7月
  42. 2017年6月
  43. 2017年5月
  44. 2017年4月
  45. 2017年3月
  46. 2017年2月
  47. 2017年1月
  48. 2016年12月
  49. 2016年11月
  50. 2016年10月
  51. 2016年9月
  52. 2016年8月
  53. 2016年7月
  54. 2016年6月
  55. 2016年5月
  56. 2016年4月
  57. 2016年3月
  58. 2016年2月
  59. 2016年1月
  60. 2015年12月
  61. 2015年11月
  62. 2015年10月
  63. 2015年9月
  64. 2015年8月
  65. 2015年7月
  66. 2015年6月
  67. 2015年5月
  68. 2015年4月
  69. 2015年3月
  70. 2015年2月
  71. 2015年1月
  72. 2014年12月
  73. 2014年11月
  74. 2014年10月
  75. 2014年9月
  76. 2014年8月
  77. 2014年7月
  78. 2014年6月
  79. 2014年5月
  80. 2014年4月
  81. 2014年3月
  82. 2014年2月
  83. 2014年1月
  84. 2013年12月
  85. 2013年11月
  86. 2013年10月
  87. 2013年9月
  88. 2013年8月
  89. 2013年7月
  90. 2013年6月
  91. 2013年5月
  92. 2013年4月
  93. 2013年3月
  94. 2013年2月
  95. 2013年1月
  96. 2012年12月
  97. 2012年11月
  98. 2012年10月
  99. 2012年9月
  100. 2012年8月
  101. 2012年7月
  102. 2012年6月
  103. 2012年5月
  104. 2012年4月
  105. 2012年3月
  106. 2012年2月
  107. 2012年1月
  108. 2011年12月
  109. 2011年11月
  110. 2011年10月
  111. 2011年9月
  112. 2011年8月
  113. 2011年7月
  114. 2011年6月
  115. 2011年5月
  116. 2011年4月
  117. 2011年3月
  118. 2011年2月
  119. 2011年1月
  120. 2010年12月
  121. 2010年11月
  122. 2010年10月
  123. 2010年9月
  124. 2010年8月
  125. 2010年7月
  126. 2010年6月
  127. 2010年5月
  128. 2010年4月
  129. 2010年3月
  130. 2010年2月
  131. 2010年1月
  132. 2009年12月
  133. 2009年11月
  134. 2009年10月
  135. 2009年9月
  136. 2009年8月
  137. 2009年7月
  138. 2009年6月
  139. 2009年5月
  140. 2009年4月
  141. 2009年3月
  142. 2009年2月
  143. 2009年1月
  144. 2008年12月
  145. 2008年11月
  146. 2008年10月
  147. 2008年9月
  148. 2008年8月
  149. 2008年7月
  150. 2008年6月
  151. 2008年5月
  152. 2008年4月
  153. 2008年3月
  154. 2008年2月
  155. 2008年1月
  156. 2007年12月
  157. 2007年11月
  158. 2007年10月
  159. 2007年9月
  160. 2007年8月
  161. 2007年7月
  162. 2007年6月
  163. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ