大寒の日_薪ストーブのある家々の暮らしの景を♪

makistovelife_iihi.sjpg.jpg

薪が燃える匂い。
パチパチはぜる音。

ケトルから立ちのぼる湯気。
琺瑯なべでコトコト煮込む料理。

ストーブの前で眠る猫や犬。

薪ストーブのある暮らし...
憧れてやまないもののひとつ♪

寒さ本番...!大寒の今日、、

いいひの家...薪ストーブのある、
暖かい暮らしの景をまとめました。


いいひの家でストーブを入れられたお宅は、

丘の家   石村工業 クラフトマンストーブ
郊外の家  ドブレ 640CB
川べりの家 モルソー 2B-Cスタンダード

上記の三軒。

いずれのお宅も、
外壁はウエスタンレッドシダーの板貼。
煙突が似合うお家です(*^-^*)

↓ 2017年、早春の頃の丘の家。

437e9fc5079cfeb2372e8d2d859deab81eae0ac9.jpg

↓ 2016年春、薪ストーブのあるリビング方向を臨む。

1-(2s).jpg

この写真は、春なので、
火は入っていない時でしたが...

20160520-DSC02589s.jpg

ももちゃんがストーブの前で、
ポーズをとってくれましたね♪

a64fc2ace602c6c583aab2cb95300fff13ff4bfd.jpg

ももちゃん、ありがとう(*^-^*)

冬になると、ストーブの前、
猫さん達大集合だそうです(*^-^*)

↓ ぱんくん♪

7f454b2f78e7359d37ff6842100742a3cef7e48a.jpg

↓ 昼間は、日向ぼっこ♪

d2f2e74216e42a99959ba23b3c9b2402164d784f.jpg

↓ 最年長、ぎんちゃん♪

9171d68661adc6cd1bd79ab0cc135dfc54946a86.jpg

もうハタチを超えた長寿猫さん♡
理知的な瞳に、いつも癒してもらっています。

クラフトマンストーブは、国産。
ペレットと薪の併用が出来ます。

abcb2b30449559fbaa9d69f5d551d0d6b067475f.jpg

引越された当初は、
ペレットもお使いだったそうですが、
ご近所から木が集まってくるようになって、
今では、殆どが薪だそうです。

↓ 2017年5月の庭。

6599a6ea5c90eb4acc07a358e578633bb707ef0e.jpg

ガーデンシェッド脇に薪がストック。

↓ 薪割りに精を出すご主人。

57f2cf8281c53da4c7617954d5efa09be443f74a.jpg

丘の家のストーブには、
あたらせてもらったことがあり、
その心地よさを身を以て実感!!

↓ その時のことを綴った過去記事。宜しかったらどうぞ♪
『 クラフトマンストーブレポ@丘の家_冬の夜その暖かさに。』

つづいて...

↓ 郊外を愉しむ...吉川の家。

194e80eff390da4ea73fda3039971b6a6b331cb5.jpg

↑ 煙突が見える外観♪
↓ こちらは、前庭アプローチ♪

0f021bf5407b66db43e2b3555dff3d9ad550c49e.jpg

↓ 吹抜けから見下ろすリビングの景♪

8e37260f2b3951ec881cf22862c044fc91bf926e.jpg

吹抜けリビングの一角に薪ストーブが在ります。

↓ この壁面のキャットステップから、

b2d3d8c69186ffd044a59882efdbdcdc70b35994.jpg

↓ 吹抜けの梁へ行けるように♪

50fe38047c2376e1bbe5b035a503d1e0f3a6dc66.jpg

可愛い姿を見せてくれてありがとう♪

リビングは、サンルームにも面していて...

↓ 2016年2月、サンルームからリビング方向を臨む。

24ee84d2f1e32c17984c418372967ae51d075f47.jpg

吉川Tさんの家は、3匹の猫さん達と暮らしていました。
( 今は4匹になったそうなので、また会いたいなぁ^^ )

67e957fd7fe81edb4d58e06701eb684a30b43d59.jpg

冬の昼間は、ぽかぽかサンルームでぬくぬく。
冬の夜間は、薪ストーブの前でぬくぬく。

実に羨ましい!!

↓ すっごく優しくて可愛い...とらじろうくん♪

b2397e4b27ab1db43a2070ae6580273e3b618ade.jpg

どちらも、猫さん達の憩いの場だそうです(^m^)

↓ 薪は、奥さまの実家の裏山から、
↓ 運んでこられて裏庭にストック。

60590c0f34ce96a226d5e079a09e6a3650092101.jpg

薪ストーブが燃えているのを観たいですー!と、
図々しくバレンタインイブに訪ねさせていただいた時、
思いがけずに暖かい夜で、薪ストーブ要らずでした。。(^-^;

648f93bd8c5b4910cb6da84116c5a7d060a011fa.jpg

帰宅されて眠るまで火を入れて、
眠る前に消されるそうですが、
朝まで20℃を下回らないそう。

↓ この夜の暖かで幸せな時間のことを綴った過去記事はこちら♪
『 猫もよろこぶ裏庭とコンサバトリー_バレンタインの夜に♪@吉川の家 』

つづいて...

↓ 川べりの家♪

20170521-R5210215s.jpg

↑ 2017年5月 煙突のある外観。庭からの景。
↓ 玄関ホール♪

20170521-20170521-DSC07193s.jpg

↓ 2018年3月のリビングでの景。

20180311-DSC02186s.jpg

と、お宅見学でお邪魔した時、

DSC02174s.jpg

「 出美さん、
  ウチのストーブに火が入ったところ、
  まだみたことないですよね? 」

と、薪を入れてくださいました(*^-^*)

DSC02175s.jpg

愛犬メギーちゃんも、
ストーブの前が大好きでしたね。

↓ こちらは、2017年の5月。

20170521-20170521-DSC07209SSs.jpg

この時は、汗ばむくらいの陽気で...

ストーブ下の鉄板は、
ひんやりとしてキモチ良かったのでしょうね♪

↓ 庭を愉しむS子さんとメギーちゃん。

20170521-IMG_0179s.jpg

↓ 二階寝室から庭を見下ろす。

20170521-DSC07174s.jpg

↓ 薪は、バッグヤードのご主人お手製の薪置場にストック。

20170521-R5210181s.jpg

家での暮らしを愉しんでくださるご様子。
訪ねる度、嬉しくなってしまいます(*^-^*)

↓ 川べりの家、
↓ 愛らしいリスさんの模様のストーブのことは、
↓ こちらの記事に詳しくUPしています♪
『 薪ストーブに炎が灯る日_晩秋、嬉しい近況メールに♪川べりの家@相模原 』

つづいて...

TOPコラージュに、もうひとつ、
ちゃっかり載せているのは、
我が家のキャンプストーブ!!(笑)

↓ キャンプにハマり過ぎて...(^-^;

20181225-IMG_7514s.jpg

↑ 煙突がたっているのが分かりますか?

そう、テントに薪ストーブを、
インストールしてしまいました。

PC250149s.jpg

本当は、海辺に板張りの家を建て、
薪ストーブのある暮らしをしてみたい。。

なかなかご縁が繋がらないので、
その憧れを、キャンプで昇華させているのか?(^-^;...(笑)

↓ 初火入れの日。

20181225-PC250143s.jpg

夫母の家より、もらった銅のやかんを載せて♪

ピカピカだった薪ストーブのステンレスも、
イイ感じにこなれてきてくれると良いな(*^-^*)

↓ 長年愛用のル・クルーゼで、ロールキャベツ。

20181224-IMG_7413s.jpg

揺らぐ炎を観ているのは、飽きないし、
心が安らぎます。

薪ストーブは、面倒もありますが、
それを上回る良さを私たちに与えてくれますね。

自分が使ってみて感じたこと...
薪ストーブって、やっぱり大好きです!!(*^-^*)

そして、
施主さんの家での暮らしに触れること、
設計者として本当に幸せな時間です。。

写真には残せていないのですが...
暮れに 千石の家 に伺った際も、
( 奥さまのお手製ローストビーフが絶品でした! )
先日の 谷中の家 でも、
つくづくと、そう感じ入りました。

いいひの施主の皆さん、
いつも、ありがとうございますm(__)m

...そして...
今日の記事に登場させていただいた、
メギーちゃん、ももちゃんは、
昨年、天使犬、天使猫さんに。。

暮らしに彼女たちが居た景を偲んで。。

動物さんたちとの時間は、
人間のそれとは進み方が違い、
いつかお別れがきてしまうこと。

でも、日々は当たり前過ぎるくらいに流れて、
そのかけがえのなさを忘れてしまう時もある。

↓ 我が家のあまのるコンビ。懐かしPHOTO。。

IMG_0882 (1).JPG

この仔達と過ごした日々は、
それまでの人生のなかで感じたことのない、
幸せな時間でした。

この生で一緒に時を過ごせたことは、
どんなにかけがえのないものか...と、
彼らは自分達の生き方を以て、
日々の大切さを教えてくれますね。(*^-^*)

冬は暖かい家に帰ることが、
ホント楽しみな季節♪

大寒の今日、暖かさを届けたくって、
こんな記事をUPしてみました。



  読んでくださった皆さまにとって
  素敵な 'いいひ' が訪れますよう...

  家での日々の暮らしが心地よいことが
  住む人の幸せに繋がります!!

  心を込めて ♪ (出美) 



いつも、応援ありがとうございます。
↓ ↓ にほんブログ村に参加しております
↓ ↓ 皆さまのあたたかいクリックに日々感謝です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ



≪ 今回ご紹介した家々の過去記事一覧です♪ ≫
→ 川のほとりのコテージハウス_相模原Gさんの家 記事一覧
→ 郊外の幸せ・猫と庭と薪ストーブを愉しむ家_吉川の家 記事一覧
→ 丘の家_里山に佇む板張りの小さな家 記事一覧

≪ よろしかったら、こちらの過去記事もどうぞ♪ ≫
「 家の記憶 '続'最後から二番目の恋 最終回に。」
「 ポールさんのガーデンセミナーへ♪_いいひGarden Lovers施主さん達との幸せ時間 」
「「西の魔女が死んだ」おばあちゃんの家と間取り 」
「 西の魔女おばあちゃんの家_このGWが最後。。」


コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

プロフィール

写真:牛尾 出美

一級建築士
牛尾 出美
(ウシオ イズミ)

1973年2月生まれ。暮らしと家が大好きな女性建築士。東京都江東区のリノベーションしたSOHOマンションで住宅設計事務所を運営。
シアワセを感じるコト&モノは、猫・カメラ・旅・花・珈琲・映画・読書♪

いいひ住まいの設計舎 一級建築士事務所

代表:
牛尾圭一、牛尾出美
資格:
一級建築士2名
構造設計一級建築士1名
一級施工管理技士1名
住所:
東京都江東区東陽2-3-1-106
電話:
03-3648-5711
FAX:
03-3648-5712

事務所プロフィール

カテゴリ

サイト内検索

最近の写真

  • nanfutsutabi_vol12collages.jpg
  • Z4140104s.jpg
  • nikkohouse20190325s.jpg
  • hohouse20190316sjpg.jpg
  • e2092b038504d0654a8e2d72e140e9a5f0492206.jpg
  • specialThanks2019kurashitoie.jpg
  • kurashikaPhotoGallery20190328-31.jpg
  • EFF6C3B6-28BB-40AC-9A78-BF69B656E453s.jpg

アーカイブ

  1. 2019年4月
  2. 2019年3月
  3. 2019年2月
  4. 2019年1月
  5. 2018年12月
  6. 2018年11月
  7. 2018年10月
  8. 2018年9月
  9. 2018年8月
  10. 2018年7月
  11. 2018年6月
  12. 2018年5月
  13. 2018年4月
  14. 2018年3月
  15. 2018年2月
  16. 2018年1月
  17. 2017年12月
  18. 2017年11月
  19. 2017年10月
  20. 2017年9月
  21. 2017年8月
  22. 2017年7月
  23. 2017年6月
  24. 2017年5月
  25. 2017年4月
  26. 2017年3月
  27. 2017年2月
  28. 2017年1月
  29. 2016年12月
  30. 2016年11月
  31. 2016年10月
  32. 2016年9月
  33. 2016年8月
  34. 2016年7月
  35. 2016年6月
  36. 2016年5月
  37. 2016年4月
  38. 2016年3月
  39. 2016年2月
  40. 2016年1月
  41. 2015年12月
  42. 2015年11月
  43. 2015年10月
  44. 2015年9月
  45. 2015年8月
  46. 2015年7月
  47. 2015年6月
  48. 2015年5月
  49. 2015年4月
  50. 2015年3月
  51. 2015年2月
  52. 2015年1月
  53. 2014年12月
  54. 2014年11月
  55. 2014年10月
  56. 2014年9月
  57. 2014年8月
  58. 2014年7月
  59. 2014年6月
  60. 2014年5月
  61. 2014年4月
  62. 2014年3月
  63. 2014年2月
  64. 2014年1月
  65. 2013年12月
  66. 2013年11月
  67. 2013年10月
  68. 2013年9月
  69. 2013年8月
  70. 2013年7月
  71. 2013年6月
  72. 2013年5月
  73. 2013年4月
  74. 2013年3月
  75. 2013年2月
  76. 2013年1月
  77. 2012年12月
  78. 2012年11月
  79. 2012年10月
  80. 2012年9月
  81. 2012年8月
  82. 2012年7月
  83. 2012年6月
  84. 2012年5月
  85. 2012年4月
  86. 2012年3月
  87. 2012年2月
  88. 2012年1月
  89. 2011年12月
  90. 2011年11月
  91. 2011年10月
  92. 2011年9月
  93. 2011年8月
  94. 2011年7月
  95. 2011年6月
  96. 2011年5月
  97. 2011年4月
  98. 2011年3月
  99. 2011年2月
  100. 2011年1月
  101. 2010年12月
  102. 2010年11月
  103. 2010年10月
  104. 2010年9月
  105. 2010年8月
  106. 2010年7月
  107. 2010年6月
  108. 2010年5月
  109. 2010年4月
  110. 2010年3月
  111. 2010年2月
  112. 2010年1月
  113. 2009年12月
  114. 2009年11月
  115. 2009年10月
  116. 2009年9月
  117. 2009年8月
  118. 2009年7月
  119. 2009年6月
  120. 2009年5月
  121. 2009年4月
  122. 2009年3月
  123. 2009年2月
  124. 2009年1月
  125. 2008年12月
  126. 2008年11月
  127. 2008年10月
  128. 2008年9月
  129. 2008年8月
  130. 2008年7月
  131. 2008年6月
  132. 2008年5月
  133. 2008年4月
  134. 2008年3月
  135. 2008年2月
  136. 2008年1月
  137. 2007年12月
  138. 2007年11月
  139. 2007年10月
  140. 2007年9月
  141. 2007年8月
  142. 2007年7月
  143. 2007年6月
  144. 2007年5月

このページの上部へ

このページの上部へ